問い合わせ
コントローラー

DPG with Reminder

DPG1M/DPG1B/DPG1Cはいずれも、傾けるだけでデスクを昇降できる直感的なLINAK®コントローラーシリーズの製品です。Bluetooth®ワイヤレステクノロジー、高さメモリー機能、リマインダー機能が標準装備されています。

DPG with Reminder

コントローラーDPG with Reminder
リマインダー機能付きコントローラーDPGには、DPG1M、DPG1B、DPG1Cの種類があります。全てのDPGモデルは、傾けるだけでデスクを直感的に昇降させることができ、目視で確認する必要がありません。DPGでは、最大4つまで高さを記憶させること(高さメモリー)ができ、これらはコントローラーを傾けるだけでデスクを昇降させ、記憶させた高さまで来るとデスクが自動的に停止します。 

カラーインジケーター(LED)が姿勢を変えるタイミングをお知らせします
コントローラーDPGの3モデルには、リマインダー機能が搭載されており、ライトで姿勢を変えるタイミングをお知らせします。ライトの色はデスクの現在の使用状況を表しており、姿勢を変えるタイミングになると、ライトの色が変わり、ユーザーに伝えます。つまり、リマインダー機能は、1日を通して頻繁に姿勢を変える健康的な習慣を根付かせるよう、ユーザーをサポートします。

Desk Control™アプリ対応
リマインダー機能付きのコントローラーDPGモデルには、Bluetooth®ワイヤレステクノロジーが内蔵されており、Desk Control アプリに対応しています。このアプリを使うことにより、ユーザーはスマートフォンや携帯端末でデスク使用状況を確認し、姿勢を変えるタイミングの通知を受けることができます。 

 


DPG1C

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

DPG1M

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

DPG1B

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

DPG コントローラー・Desk Control アプリ ユーザーマニュアル (日本語)

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE®製品の取り付け、使用、メンテナンス方法について説明します。

DESKLINE 製品カタログ - 概要

デスク、テーブル、カウンターなどを手掛けるメーカーであれば、昇降用電動アクチュエータソリューションにより、貴社の競争力を高めることができます。

仕事中にも動きを取り入れよう~MOVE~:昇降デスクでパフォーマンスが上がる理由

電動昇降デスクで、社員の病欠日数を減らし、モダンなオフィス環境を作りましょう。 経営者と従業員の双方に有意義な投資です。

コントローラー DPG:オフィスデスクを画期的な方法で調節

直感的に使えるこのコントローラー シリーズは、動きを生活の中に取り入れ、傾けるだけで昇降できるように設計されています。 Advancedモデルでは、立位・座位のタイミングを目で確認できるリマインダー、高さメモリー、Bluetooth®などの便利な機能がご利用いただけます。

デスクが全く動かない

考えられる原因:コントロールボックスが電源に接続していない
解決策:ランプなどの電化製品を電源に差し込み、十分な電圧があることを確認します。 

考えられる原因:コントロールボックスや脚にケーブルのプラグが正しく差し込まれていない。
解決策:すべての配線が正しく差し込まれていることを確認します。 

考えられる原因:ケーブル/コントローラー/コントロールボックス/脚のいずれかに目に見える損傷がある。
解決策:損傷のある部品は交換する必要があります。デスクを購入したお店までご連絡ください。 

Desk Control™アプリ - アプリは複数の端末に同時に接続して操作できますか?

いいえ。DPGには、1つのBluetooth®しかついていません。 従って、一度に1つの端末しかDPGに接続できません。 最初にDPGに接続したデバイス(携帯端末またはパソコン)でのみ、アプリをご利用いただけます。

Desk Control™アプリ - Windows StoreでDesk Controlアプリを見つけることができません。 なぜですか?

Windows用Desk Controlアプリについては、Windows 10向けのみがMicrosoft Storeからダウンロードできます。 それ以前のバージョンでは、Desk Controlアプリはご利用いただけません。

Desk Control™アプリ - 使用しているデスクは数センチ動くと、そこで停止してしまいます。 なぜですか?

Bluetooth®ドライバーが最新版でない可能性があります。 最新のBluetooth ドライバーがパソコンにダウンロードされていることをご確認ください。

Desk Control™アプリ - 「オーナー」として接続するのと、「ゲスト」として接続するのは何が違いますか?

ユーザー設定がdどこに保存されるか、自動的にデスクに再接続されるかが違います。

「オーナー」として接続する場合、リマインダーやお気に入りの高さ設定がデスクのコントローラーDPGに保存されます。デスクの前に来るとアプリは自動的にデスクに接続し、1日の立位/座位データを記録します。

「ゲスト」として接続する場合、リマインダーやお気に入りの設定はお使いのスマートデバイスやパソコンにインストールしたアプリに保存されます。アプリをデスクに接続すると、これらの設定がDPGに反映されます。 毎朝、アプリとデスクをペアリングする必要がありますが、一度ペアリングしてしまえば一日中、アプリはデスクに自動的に接続し、立つタイミングをお知らせし、立位/座位データを記録します。

Desk Control™アプリ - 誰がデータにアクセスしたり、データを使用したりできますか?

データへはアプリユーザが利用している端末からのみアクセスできます。 アプリに入力されたデータ(例:お気に入りの高さ、身長、体重、性別)やアプリが収集したデータ(例:立位/座位データ)にLINAKがアクセスしたり、これを使用することはありません。

Desk Control™アプリ - アプリに入力したデータや、アプリが収集したデータの所有者は誰ですか?

アプリに入力したデータや、アプリが収集したデータの所有者はユーザーです。 全てのデータを削除するには、アプリを削除してください。 お使いの端末の「設定」からアプリを削除できます。 アプリを再インストールする場合、アプリからデスクを操作できるようにするためには、アプリとデスクを再度ペアリングする必要があります。

Desk Control™アプリ - アプリでデスクが操作できません。なぜですか?

デスクから Bluetooth® に接続できれば、アプリを使用できます。 Bluetooth へは、リマインダー機能付きコントローラー DPG (アプリの全バージョン)または BLE2LIN アダプター (iOS / Android / Windows 10)から接続されます。 Bluetooth コネクティビティのない DPG をお使いの場合、アプリをお使いいただくことはできません。

Desk Control™アプリ - ユーザーがデスクにいなくても、アプリはデータを収集し続けますか?

アプリはスマートデバイス/パソコンが接続先のデスクの近くにある場合のみ、デスクを検出します。 スマートデバイス/パソコンとデスクが接続されていれば、ユーザーがデスクにいなくてもアプリはデータを収集します。

パソコンがDPGのBluetooth® と接続されており、パソコンがログイン状態である限り、立位時間が記録されます。 パソコンがスタンバイモードにあるか、スクリーンをロックした状態にある場合、立位時間は記録されません。

Desk Control™アプリ - ユーザーがデスクにいなくても、アプリは立位のタイミングを知らせてきますか?

アプリはスマートデバイス/パソコンが接続先のデスクの近くにある場合のみ、デスクを検出します。 アプリとデスクが接続されている限り、アプリはタイミングをお知らせします。

お使いのコントローラーのお手入れ方法

こちらの短いガイドビデオでは、LINAK コントローラー / スイッチの簡単なお手入れ方法についてご案内しています。 お手入れ方法、使用する洗剤、お手入れの際の注意事項

湿らせた柔らかい布でコントローラーを拭きます。 汎用洗剤を使用することができます。

コントローラーは、70% イソプロピルアルコール使用のウェットティッシュを使うか、柔らかい布にこれを少量を加えて消毒します。

警告
コントローラーは密閉されておらず、ケース内に電子機器があります。 液体や湿気が開口部から入ると、プリント基板を損傷し、コントローラーが故障する可能性があります。

その点を踏まえ、次のことにご注意ください:

  • コントローラー内部の PCB が破損する恐れがあるため、水分が開口部から侵入しないようにする
  • 湿気が開口部に浸透し、コントローラー内の PCB が破損する恐れがあるため、洗浄剤や消毒剤をコントローラーに直接吹き付けない
  • 洗浄剤や殺菌剤が強アルカリ性または酸性であることを確認し(pH 値は 6~8)、漂白剤や塩素が含まれていないものを使用すること
  • 手指消毒剤ジェルを洗浄剤として使用しない

アルカリ性および酸性洗浄剤は、時間の経過とともにハウジングを損傷することがあります。 手指消毒剤ジェルがコントローラーのボタンに付着し、 時間が経つにつれ、ボタンが動かなくなったり、正常に機能しなくなることがあります。

コントローラーDPG1M - デスクの初期化(イニシャライズ)方法と昇降デスク操作方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

初期化方法:デスク高さ(電動昇降装置)を最も 縮めた状態で、 レバーをさらに下方向へ長押ししてください。電動昇降装置が数センチ下がり、 元の位置に戻って停止した後 、初期化が完了となります 。

デスクの高さを調節するには、下げる場合はコントローラーを下方向に、上げる場合は上方向に傾けます。

コントローラーDPG1M - アプリをペアリングする方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

Bluetooth®ボタンを2秒押します。 
LEDライトが青色に点滅します。

ダウンロードしたアプリを開き、デスクと接続します。
“近くのデスクを検出”画面で該当のDESK IDを探してください。

接続されるとLEDが青色に点灯します。

その後は、アプリ画面上の指示にしたがってください。

コントローラーDPG1M - コントローラーをリセットする方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

リセットには次の3つの種類があります。

  1. お気に入りの高さ(メモリーポジション)リセット
    “★“ ボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら完了です。
  2. LEDライトリマインダーリセット方法
    ベルボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら、リセット完了です。
  3. ファクトリーリセット方法
    ベルボタンと“★“ ボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら、リセット完了です。
 

コントローラーDPG1M - お気に入りの高さ(メモリーポジション)とワンタッチ運転の使い方

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

お気に入りの高さに設定したいポジションまでデスクを昇降させます。
“★”-ボタンを2秒押します。
ライトが白色で点滅した後、点灯したら完了です。

レバーを傾け続けるとお気に入りの高さまで上がり/下がります。

高さメモリーポジションまでワンタッチ運転
(Desk Panel/コントローラーにワンタッチ運転機能があり、この機能がオンになっている必要があります)

Desk Control™アプリでワンタッチ運転
動かしたい向きに2回コントローラーをタップします。
コントローラーを押し続けなくても、お気に入りの高さまで自動的に昇降します。(お気に入りの高さ2ヵ所設定されている場合)。

お気に入りの高さ(メモリーポジション)をリセットするには、“★“ ボタンを8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。

 

コントローラーDPG1M - LEDライトリマインダー使用方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

起立時間になると、ライトがお知らせします。 

グリーン = “そのままの姿勢でOKです”
オレンジ = “立つ時間です”

ユーザーだけの目標(ゴール)を設定する・リマインダー機能をオフにする
初期設定では、55分ごとに起立時間をお知らせする設定になっています。

目標(ゴール)を設定する
リマインダー間隔1:55分間座り続けるとリマインダー作動
リマインダー間隔2:50分間座り続けるとリマインダー作動
リマインダー間隔3:45分間座り続けるとリマインダー作動
リマインダー間隔4:リマインダーをオフにする

ベルボタンを押すとリマインダー間隔が切り替わります。

リマインダーのリセット方法
ベルボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら、リセット完了です。

 

DPG1C - デスクの初期化(イニシャライズ)方法と昇降デスク操作方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

初期化方法:デスク高さ(電動昇降装置)を最も 縮めた状態で、 レバーをさらに下方向へ長押ししてください。 電動昇降装置が 数センチ 下がり、 元の位置に 戻って 停止 した後 、初期化が 完了 となります 。

デスクの高さを調節するには、下げる場合はコントローラーを下方向に、上げる場合は上方向に傾けます。

DPG1C - アプリとペアリングする方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

「Bluetooth®」ボタンを2秒間長押します。ライトが青色に点滅します。ディスプレイにDESK IDが表示されます。

ダウンロードしたアプリを開き、デスクと接続します。”近くのデスクを検出"画面で該当のDESK IDに接続してください。 

アプリ画面上の指示にしたがってください。

DPG1C – お気に入りの高さ設定方法(3・4メモリーポジション)・お気に入りの高さリセット方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

ディスプレイ付のDPGは最大4つのお気に入りの高さ設定ができます。

お気に入りの高さ 3・4設定方法:
お気に入りの高さまでデスクを昇降させます。 “★”-ボタンを短く押して★3または★4(設定したい方)を表示させます。一度ボタンから手をはなします。 

再度“★”-ボタンを2秒押します。ライトが白色で点滅した後、点灯したら完了です。

お気に入りの高さ リセット方法:

“★”-ボタンを8秒長押して、ライトが赤く点滅したら完了です。

DPG1C – お気に入りの高さ(メモリーポジション)1・2設定方法・使い方

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

お気に入りの高さに設定したいポジションまでデスクを昇降させます。
“★”-ボタンを2秒押します。 
ライトが白色で点滅した後、点灯したら完了です。

レバーを傾け続けるとお気に入りの高さまで上がり/下がります。

ワンタッチ運転を設定している場合、動かしたい方向へレバーをダブルタップすると、 自動で一番近くのお気に入りの高さまで昇降します。 

 

DPG1C – ライトでのリマインダー設定方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

ライトが立つ時間をお知らせしてくれます。 
グリーン→「そのままの姿勢でOKです」 
オレンジ→「立つ時間です」

デフォルト設定では55分座った後、5分立つように設定されています。 
“ベル”-ボタンを押すと現在のインターバルが確認できます。
 
リマインダーインターバル(立つ時間・座る時間)・“OFF”設定方法 

4種類の設定が可能です。“ベル”-ボタンを押して切り替え可能です。

インターバル1:55 分座り時間 → リマインダー

インターバル2:50 分座り時間 → リマインダー

インターバル3:45 分座り時間 → リマインダー

インターバル4:OFF (リマインダー機能不要)

リマインダーリセット方法

“ベル”-ボタンを8秒間長押しします。ライトが赤く点滅したら完了です。 

DPG1C – リセットの種類

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

リセットの種類(3種類):

  • お気に入りの高さ(メモリーポジション)リセット
  • リマインダー設定リセット
  • ファクトリーリセット

お気に入りの高さ(メモリーポジション)リセット:

“★” ボタンを8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。


リマインダー設定リセット:

“bell” ボタンを8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。


ファクトリーリセット : 
“★”と“bell” ボタンを同時8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。

DPG1C - 現在のデスク高さ設定方法・inch/cm設定方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

DPG - 現在のデスク高さ設定方法 
ディスプレイに表示される高さが実際のデスク高さと異なる場合、修正することができます。

デスクの高さを正確に認識するために、床から天板までの高さを計測してください。「ベル」ボタンを押し、「Bluetooth®  」ボタンを5秒間同時長押します。ディスプレイ上の高さ表示が点滅したら、レバーを傾けて(数値を上げたいときは上方向へ・下げたいときは下方向へ)設定してください。 

inch/cm設定方法
「★」ボタンと「Bluetooth®」ボタンを5秒間同時押してください。ディスプレイ上のcm /inch が点滅したら、レバーを傾けてcm /inchを切り替えてください。

デスクが一番上まで上昇しない。常に同じ位置で停止する。

システムに新しい動作可能範囲が設定されています。

この動作可能範囲をリセットするには、デスクをもう一度初期化する必要があります。ビデオの手順に従ってください。

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。