コントローラー

DPG with Reminder

DPG1M/DPG1B/DPG1Cはいずれも、傾けるだけでデスクを昇降できる直感的なLINAK®コントローラーシリーズの製品です。Bluetooth®ワイヤレステクノロジー、高さメモリー機能、リマインダー機能が標準装備されています。

動画

その他のビデオ DPG with Reminder
play-icon

ワンタッチ運転で簡単操作 - LINAK コントローラーDPG

play-icon

LINAK コントローラーDPG 簡単操作

製品説明

DPG with Reminder

コントローラーDPG with Reminder
リマインダー機能付きコントローラーDPGには、DPG1M、DPG1B、DPG1Cの種類があります。全てのDPGモデルは、傾けるだけでデスクを直感的に昇降させることができ、目視で確認する必要がありません。DPGでは、最大4つまで高さを記憶させること(高さメモリー)ができ、これらはコントローラーを傾けるだけでデスクを昇降させ、記憶させた高さまで来るとデスクが自動的に停止します。 

カラーインジケーター(LED)が姿勢を変えるタイミングをお知らせします
コントローラーDPGの3モデルには、リマインダー機能が搭載されており、ライトで姿勢を変えるタイミングをお知らせします。ライトの色はデスクの現在の使用状況を表しており、姿勢を変えるタイミングになると、ライトの色が変わり、ユーザーに伝えます。つまり、リマインダー機能は、1日を通して頻繁に姿勢を変える健康的な習慣を根付かせるよう、ユーザーをサポートします。

Desk Control™アプリ対応
リマインダー機能付きのコントローラーDPGモデルには、Bluetooth®ワイヤレステクノロジーが内蔵されており、Desk Control アプリに対応しています。このアプリを使うことにより、ユーザーはスマートフォンや携帯端末でデスク使用状況を確認し、姿勢を変えるタイミングの通知を受けることができます。 

 

製品データシート

DPG1C

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

DPG1B

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

DPG1M

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

カタログ・マニュアル

DPG コントローラー・Desk Control アプリ ユーザーマニュアル (日本語)

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE®製品の取り付け、使用、メンテナンス方法について説明します。

DESKLINE 製品カタログ - 概要

デスク、テーブル、カウンターなどを手掛けるメーカーであれば、昇降用電動アクチュエータソリューションにより、貴社の競争力を高めることができます。

オフィスデスクへの電動昇降装置活用

オフィスデスクの電動調節はダイナミックなワークスタイルや新しい働き方に最適です。

MOVE 小冊子

この小冊子では、昇降デスクの利点と活用方法について説明しています。

DPG カタログ (日本語)

昇降デスクの新しい操作方法

サポート

コントローラーDPG1M - デスクの初期化(イニシャライズ)方法と昇降デスク操作方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

初期化方法:デスク高さ(電動昇降装置)を最も 縮めた状態で、 レバーをさらに下方向へ長押ししてください。電動昇降装置が数センチ下がり、 元の位置に戻って停止した後 、初期化が完了となります 。

デスクの高さを調節するには、下げる場合はコントローラーを下方向に、上げる場合は上方向に傾けます。

コントローラーDPG1M - アプリをペアリングする方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

Bluetooth®ボタンを2秒押します。 
LEDライトが青色に点滅します。

ダウンロードしたアプリを開き、デスクと接続します。
“近くのデスクを検出”画面で該当のDESK IDを探してください。

接続されるとLEDが青色に点灯します。

その後は、アプリ画面上の指示にしたがってください。

コントローラーDPG1M - コントローラーをリセットする方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

リセットには次の3つの種類があります。

  1. お気に入りの高さ(メモリーポジション)リセット
    “★“ ボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら完了です。
  2. LEDライトリマインダーリセット方法
    ベルボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら、リセット完了です。
  3. ファクトリーリセット方法
    ベルボタンと“★“ ボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら、リセット完了です。
 

コントローラーDPG1M - お気に入りの高さ(メモリーポジション)とワンタッチ運転の使い方

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

お気に入りの高さに設定したいポジションまでデスクを昇降させます。
“★”-ボタンを2秒押します。
ライトが白色で点滅した後、点灯したら完了です。

レバーを傾け続けるとお気に入りの高さまで上がり/下がります。

高さメモリーポジションまでワンタッチ運転
(Desk Panel/コントローラーにワンタッチ運転機能があり、この機能がオンになっている必要があります)

Desk Control™アプリでワンタッチ運転
動かしたい向きに2回コントローラーをタップします。
コントローラーを押し続けなくても、お気に入りの高さまで自動的に昇降します。(お気に入りの高さ2ヵ所設定されている場合)。

お気に入りの高さ(メモリーポジション)をリセットするには、“★“ ボタンを8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。

 

コントローラーDPG1M - LEDライトリマインダー使用方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

起立時間になると、ライトがお知らせします。 

グリーン = “そのままの姿勢でOKです”
オレンジ = “立つ時間です”

ユーザーだけの目標(ゴール)を設定する・リマインダー機能をオフにする
初期設定では、55分ごとに起立時間をお知らせする設定になっています。

目標(ゴール)を設定する
リマインダー間隔1:55分間座り続けるとリマインダー作動
リマインダー間隔2:50分間座り続けるとリマインダー作動
リマインダー間隔3:45分間座り続けるとリマインダー作動
リマインダー間隔4:リマインダーをオフにする

ベルボタンを押すとリマインダー間隔が切り替わります。

リマインダーのリセット方法
ベルボタンを8秒間長押しします。LEDが赤く点滅したら、リセット完了です。

 

DPG1C - デスクの初期化(イニシャライズ)方法と昇降デスク操作方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

初期化方法:デスク高さ(電動昇降装置)を最も 縮めた状態で、 レバーをさらに下方向へ長押ししてください。 電動昇降装置が 数センチ 下がり、 元の位置に 戻って 停止 した後 、初期化が 完了 となります 。

デスクの高さを調節するには、下げる場合はコントローラーを下方向に、上げる場合は上方向に傾けます。

DPG1C - アプリとペアリングする方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

「Bluetooth®」ボタンを2秒間長押します。ライトが青色に点滅します。ディスプレイにDESK IDが表示されます。

ダウンロードしたアプリを開き、デスクと接続します。”近くのデスクを検出"画面で該当のDESK IDに接続してください。 

アプリ画面上の指示にしたがってください。

DPG1C – お気に入りの高さ設定方法(3・4メモリーポジション)・お気に入りの高さリセット方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

ディスプレイ付のDPGは最大4つのお気に入りの高さ設定ができます。

お気に入りの高さ 3・4設定方法:
お気に入りの高さまでデスクを昇降させます。 “★”-ボタンを短く押して★3または★4(設定したい方)を表示させます。一度ボタンから手をはなします。 

再度“★”-ボタンを2秒押します。ライトが白色で点滅した後、点灯したら完了です。

お気に入りの高さ リセット方法:

“★”-ボタンを8秒長押して、ライトが赤く点滅したら完了です。

DPG1C – お気に入りの高さ(メモリーポジション)1・2設定方法・使い方

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

お気に入りの高さに設定したいポジションまでデスクを昇降させます。
“★”-ボタンを2秒押します。 
ライトが白色で点滅した後、点灯したら完了です。

レバーを傾け続けるとお気に入りの高さまで上がり/下がります。

ワンタッチ運転を設定している場合、動かしたい方向へレバーをダブルタップすると、 自動で一番近くのお気に入りの高さまで昇降します。 

 

DPG1C – ライトでのリマインダー設定方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

ライトが立つ時間をお知らせしてくれます。 
グリーン→「そのままの姿勢でOKです」 
オレンジ→「立つ時間です」

デフォルト設定では55分座った後、5分立つように設定されています。 
“ベル”-ボタンを押すと現在のインターバルが確認できます。
 
リマインダーインターバル(立つ時間・座る時間)・“OFF”設定方法 

4種類の設定が可能です。“ベル”-ボタンを押して切り替え可能です。

インターバル1:55 分座り時間 → リマインダー

インターバル2:50 分座り時間 → リマインダー

インターバル3:45 分座り時間 → リマインダー

インターバル4:OFF (リマインダー機能不要)

リマインダーリセット方法

“ベル”-ボタンを8秒間長押しします。ライトが赤く点滅したら完了です。 

DPG1C – リセットの種類

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

リセットの種類(3種類):

  • お気に入りの高さ(メモリーポジション)リセット
  • リマインダー設定リセット
  • ファクトリーリセット

お気に入りの高さ(メモリーポジション)リセット:

“★” ボタンを8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。


リマインダー設定リセット:

“bell” ボタンを8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。


ファクトリーリセット : 
“★”と“bell” ボタンを同時8秒長押ししてください。ライトが赤く点滅したら完了です。

DPG1C - 現在のデスク高さ設定方法・inch/cm設定方法

下記以外のサポートが必要な場合は、販売店にお問合せください。

DPG - 現在のデスク高さ設定方法 
ディスプレイに表示される高さが実際のデスク高さと異なる場合、修正することができます。

デスクの高さを正確に認識するために、床から天板までの高さを計測してください。「ベル」ボタンを押し、「Bluetooth®  」ボタンを5秒間同時長押します。ディスプレイ上の高さ表示が点滅したら、レバーを傾けて(数値を上げたいときは上方向へ・下げたいときは下方向へ)設定してください。 

inch/cm設定方法
「★」ボタンと「Bluetooth®」ボタンを5秒間同時押してください。ディスプレイ上のcm /inch が点滅したら、レバーを傾けてcm /inchを切り替えてください。

デスクが全く動かない

考えられる原因:コントロールボックスが電源に接続していない
解決策:ランプなどの電化製品を電源に差し込み、十分な電圧があることを確認します。 

考えられる原因:コントロールボックスや脚にケーブルのプラグが正しく差し込まれていない。
解決策:すべての配線が正しく差し込まれていることを確認します。 

考えられる原因:ケーブル/コントローラー/コントロールボックス/脚のいずれかに目に見える損傷がある。
解決策:損傷のある部品は交換する必要があります。デスクを購入したお店までご連絡ください。 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。