昇降デスク・作業台を使う利点
トピック - Tech & trend

昇降デスク・作業台を使う利点

LINAK電動昇降装置と電動アクチュエータ システムを導入した昇降オフィスデスクや産業用作業台/テクニカルワークステーション、キッチンを使用する事により、さまざまなベネフィットがもたらされます。

標準的高さのデスクで多様なワーカー全員を満足させることは至難の業です。昇降デスク(スタンディングデスク)を導入することにより、ユーザー自身ががその体格に最適な作業姿勢を選択することができます。これにより、レッグスペースが狭い、或いはキーボード/モニターの位置が高すぎるなど、ユーザーの体格に合わないデスクを使用することでもたらされる不快感を取り除くことができます。 

スタッフの生産性を高める
人は最低でも1時間に5分間は椅子から立ち上がり、体を動かすことが必要です。細かく休みを取ることで疲れを軽減することができます。多くのワーカーは1時間ごとに仕事場を離れる自由がありません。昇降デスクを導入することで、従業員は仕事場を離れずに体を動かすことができます。 

フレキシブルなワークプレイスを構築する
電動昇降デスクを使えば、ボタン1つで素早く快適に作業に合わせて高さを調節することができます。たとえば、同僚や顧客が尋ねてきたら、素早く、全員が快適に話せる高さに調節することができます。立ち仕事をしているなら、そのまま同僚や顧客と立ち話しができるので、作業の中断時間が少なくてすみます。 

スタッフの健康と幸福感を高める
立ったり座ったりすることで、不快感を和らげ、1日働いた後に多くの人が感じる疲れを軽減することが複数の研究で証明されています。 

さらに、職場での運動プログラムの実施は病気が原因の欠勤率を最大32%低下させることも証明されています(参考:James A Levine, MD, PhD, Mayo Clinic and Selene Yeager)。 
Mayo Clinicの研究では、1日2時間立って作業することで、座って作業するよりも1日当たり340カロリー多く消費できることを証明しています。 

作業中の怪我を防ぐ
ユーザーのニーズに合わせて作業台の高さを調節することで、職場のストレス原因を軽減することができます。立ったり座ったりすることは、同じ姿勢でずっと作業することによりもたらされる問題を回避し、リスクを大きく減らします。

動画

定期的な運動では不十分!? play-icon

定期的な運動では不十分!?

仕事中快適に過ごすための人間工学的6つのヒント play-icon

仕事中快適に過ごすための人間工学的6つのヒント

LINAK Desk Control - 立つように促します! play-icon

LINAK Desk Control - 立つように促します

ファイル

MOVE 小冊子

この小冊子では、昇降デスクの利点と活用方法について説明しています。

オフィスデスクへの電動昇降装置活用

オフィスデスクの電動調節はダイナミックなワークスタイルや新しい働き方に最適です。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。