トピック - Tech & trend

健康のために立ち上がろう!

平日に活力をアップする方法は数多くあります。最も簡単なのは、1時間に1回立つことです。この習慣により、ワーカーはより効率的に、より生産的に、よりハッピーに、より健康になることが研究により分かっています。

比較的健康なのに、1日の終りにはぐったりですか?短時間昼寝をすること、ヘルシーなランチを食べること、エレベーターの代わりに階段を使うことなど、平日に活力をアップする方法は数多くあります。

しかし、数ある方法の中で最も簡単な方法が何だか知っていますか?

 それは、座りっぱなしをやめ、立ち姿勢を取り入れることです。ワーカーはより効率的に、より生産的に、よりハッピーになり、健康も増進されることが研究で証明されています。実際、座りっぱなしの姿勢でいることと、2型糖尿病や心血管疾患、がん(特に結腸がん、肺がん、子宮内膜がん)を罹患したり、若年死亡(早期死亡)や鬱になったりするリスクが高くなることとの間に明確な関連性が証明されています。 

しかし、このリスクはいくつかのシンプルなステップにより低減することができます。起立回数を増やすことはその1つです。

人間工学と立つことの利点については、LINAKのインフォグラフィックスをご覧ください。

動画

play-icon

健康にために立ち上がろう!

play-icon

動くことは生きること

play-icon

仕事中快適に過ごすための人間工学的6つのヒント

ファイル

MOVE 小冊子

この小冊子では、昇降デスクの利点と活用方法について説明しています。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。