ニュース 2019年8月20日

新しいDesk Control アプリで立ち時間の履歴取りが可能に

アプリのスタートがさらに簡単になっただけではありません。デスクとの自動接続や、ユーザーのより詳細な統計データで昇降デスクがさらに使いやすくなりました。大幅にアップデートしたLINAK® Desk Control™ アプリは、ユーザーがゴール(目標)を設定し、動機づけを行い、積極的な昇降デスクの活用を促進します。そして、ユーザーの勤務中の健康習慣を向上させます。

昇降オフィスデスクは、つまりユーザーが立位または座位で仕事ができる単なるワークステーションではありません。仕事中にも体を動かすことを可能にするデスクです。しかし、多くのユーザーは昇降デスクを最大限に活用できていないことが調査で分かっています。ユーザーは活用する気満々であったとしても、日常業務に追われてすっかり忘れてしまいがちです。

そこでLINAKは、多くのコントローラーやDesk Control アプリにリマインダー機能をつけました。今回リリースした新バージョンは、ユーザーのデスク使用頻度を大幅に増やすことでしょう。その仕組みは次のとおりです。

成果が目に見えるとモチベーションも上がる。
LINAK Desk Control アプリでも特におすすめのリマインダーは、ユーザーに起立するタイミングをお知らせする機能です。。新バージョンのアプリでは、統計機能を充実させました。ユーザーインタフェースを大幅に改善したことにより、ユーザーは一日を通して達成状況(成果)を簡単に確認することができます。

行動科学に関する研究により、どんな小さいものであれ、称賛は人間の行動にプラスの影響を与えることが分かっています。そのため、アプリがユーザーの達成事項を称賛するようにしました。

簡単に確認できて見やすい統計データ
調査やアンケートから、多くのユーザーはデスクに取り付けられたコントローラー(Desk Panel DPGなど)でデスクを調節するのを好むことが分かっています。一方、データの確認はスマートフォンが主流です。

LINAKはユーザーが設定したゴール(目標)の達成状況や消費カロリーを簡単に確認できるようにして、ユーザーの声に応えました。アプリはユーザーの目標達成に向けた進捗状況とすでに達成した事項を表示します。

記録されたデータや目標に合わせて、ユーザーを励ますメッセージを送り、立位となるタイミングを知らせることで、終業時間まで積極的に姿勢を変える意欲を維持します。

アプリとデスクの自動接続
さらに、一度スマートフォンとペアリングされたデスクは、そのスマートフォンを記憶します。そのため、ユーザーが出社した時点でアプリが自動的にデスクと接続し、前日までのデータの読み込みを開始します。

コントローラー DPGを補完するDesk Control アプリ
Desk Control アプリはオフィスデスクの便利なツールです。特に、「レッド・ドット・デザイン賞」も受賞した使いやすいDesk コントローラー DPG1C(Bluetooth®内蔵)とお使いいただくことで、使い勝手が飛躍的に向上します。コントローラーとこのアプリはペアリングが簡単で、なおかつ簡単にスマートフォンでユーザー独自の設定が出来ます。高さメモリーポジション(お気に入りの高さ)のスマートフォンでの設定が極めて簡単になりました。

iOS用アプリとAndroid用アプリがあります。App StoreまたはGoogle Playから無料でダウンロードできます。

LINAK Desk Control アプリに関する詳細や、カスタマイズ方法についてお知りになりたい場合は、お近くのLINAKオフィスまでご連絡ください。 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。