企業倫理ガイドライン:

LINAKの従業員にとって、良い、悪い行動とは?

率直さと誠実さはLINAKの中核となる価値観です。これは、当社のビジネス手法が透明かつ公平であることを意味しています。当社従業員にとどまらず、当社のために活動しているビジネスパートナーにも、そうあるよう求めています。

LINAKでは、自分たち自身、そしてビジネスパートナーに対して望んでいることを明確にするための一連の倫理ガイドラインを策定しています。この指針はLINAKを代表する者として適切とされる行動の基準を定めています。

  • 贈収賄は行いません。
  • 個人的利益とLINAKの利益との衝突を回避します。
  • 一般的な歓待の意味での贈与物のみ受け取ります。また、献金は慈善行為としてのみ行います。
  • 不当あるいは不正な利益を得ることを目的とした、虚偽の陳述や、不正、信頼を裏切る行為は行いません。
  • 公正な競争を支持し、優位に立つ目的で違法または非倫理的な方法を用いません。 

LINAKではこれらガイドラインを全従業員とビジネスパートナーに提示するとともに、これらガイドラインに則した形で業務にあたることを期待しています。 

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。