しっかりとしたルーツを持つ同族企業

LINAKは家族が1世紀に渡り、会社を運営してきました。

同族企業この写真は第一次世界大戦前に撮影されたもので、ドアの横にいるのがBent Jensenの祖父母です。 2人に挟まれるようにして立っているのがJensenの父親、彼らの隣りにいるのが曽祖父です。
 

現在CEOを務めるBent JensenがLINAKを創立したのは、祖父が1907年に創立した町工場の中でした。 1976年以来、Jensenは時を経ても色褪せない理念1を掲げ、LINAKを国際的な企業に成長させてきました。 ここでいう理念とは、お客様や社員、そして会社を取り巻くコミュニティへの強い献身の気持ちと責任感などです。 

LINAKは長年、電動アクチュエータ事業に携わっています。 会社の理念を大切にしながら、本社を構えるデンマーク・アルス島をはじめとする、関わりのある地域の成長と安定雇用のために尽くしてきました。

同族経営であることにより、LINAKはこれまでも、そしてこれからもずっとデンマーク企業であり続けます。

1会社の詳細な沿革については、「LINAKの歴史」セクションをご覧ください。

 
 
 
Bent Jensen

2012年、私は家族と共にLINAKの未来を変える重要な決断をしました。 同族会社としてLINAKを特徴づける理念を継承していくため、今後も家族経営体制を確実に世代継続する計画を始動しました。 投資とは長期的なものだと当社は考えています。 LINAKでは当社従業員や地域に対して大きな責任を感じており、本社や製造拠点をデンマークに構え続け、地域社会での活動を支援しているのもこれが理由です。 また、当社の存在理由であるお客様に対しても、大きな責任を感じております。

- Bent Jensen、LINAK本社、CEO兼オーナー

 

責任

私たちは、正しく行動する責任があります。真心を込めて接すること・信頼を得ることは、創業以来受け継がれているLINAKの企業DNAです。

読む

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。