電動アクチュエータ / 電動シリンダー

LA31 HOMELINE

LINAKの堅牢で動作音が静かなアクチュエータです。家庭用家具に最適です。リクライニングチェアなどの機器の取付部が不均衡な場合にも、問題なく使えるフレキシブルな後端固定金具付きです。最大推力:6,000N

製品説明

LA31 HOMELINE

LA31は介護施設ベッド在宅介護ベッド病院ベッドなどの幅広い家具や機器のために設計された、パワフルながら静音の電動アクチュエータです。LA31は、 HOMELINE®、 CARELINE® 、DESKLINE®製品シリーズでお使いいただけます。 

HOMELINE LA31は家庭用家具のために設計された電動アクチュエータです。後端固定金具がフレキシブルで、リクライニングチェアなどの機器の取付部が不均衡でも問題ありません。

  • 最大推力:6,000 N(PUSH)
  • 最大推力:4,000 N(PULL)
  • 最大速度:26 mm/秒

製品データシート

LA31 HOMELINE データシート

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

カタログ・マニュアル

電動アクチュエータおよびエレクトロニクス製品 ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAKエレクトロニクス製品の接続、使用およびメンテナンス方法について説明します。LINAKシステムは、長年に渡って故障なくお使いいただけるでしょう。

HOMELINE 製品カタログ - 概要

LINAKでは、ボックススプリングベッドとスラットベッドの両方で使える動作音が静かな小型TWINDRIVEシステムを幅広く提供しています。是非ご覧ください。

サポート

シングルアクチュエータシステムの接続方法

シングルアクチュエータシステムの接続方法

システムの構成は下記のとおりです。
シングルアクチュエータ
1 x スイッチング電源
1 x CBH Advanced
1 x Bluetooth®コントローラー
1 x Bluetooth®アダプター

  1. 背もたれとレッグレストなど、調節したい箇所に合わせて、シングルアクチュエータをチャンネル1と2に接続する。(3つ目のチャンネルがあるCBH Advancedでは、電動アクチュエータをもう1本接続することができます)
  2. DCケーブルをCBH Advancedに差し込む
  3. Bluetooth®アダプターをCBH Advancedに差し込む
  4. 電源に接続する
  5. コントローラーをペアリングする(上にある2つのボタンを同時に押す)
  6. システムの各種設定をする

電動シングルアクチュエータシステムとマッサージモーターの接続方法

LINAKの電動シングルアクチュエータシステムとマッサージモーターの接続方法

システムの構成は下記のとおりです。
シングルアクチュエータ
マッサージモーター
1 x スイッチング電源
1 x CBH Advanced
1 x Bluetooth®コントローラー
1 x Bluetooth®アダプター

  1. 背もたれやレッグレストの調節用にシングルアクチュエータをチャンネル1~2に接続する
  2. マッサージモーターをチャンネル3A / 3Bに接続する
  3. 2極DCケーブルをCBH Advancedに差し込む
  4. ケーブルの反対側をSMPSと電源ケーブルに接続する
  5. 電源に接続する
  6. Bluetooth®アダプターをCBH Advancedに差し込む
  7. コントローラーをペアリングする
  8. ペアリングが完了するとコントローラーを使用できます

TD4 AdvancedとCBH Advancedを組み合わせたシステムを作る

TD4 AdvancedとCBH Advancedをシステムに接続する方法

システムの構成は下記のとおりです。
1 x TD4 Advanced
1 x スイッチング電源
1 x CBH Advanced
1 x 2極DCケーブル
1 x 直列ケーブル
1 x Bluetooth®コントローラー
シングルアクチュエータ
2 x ネジ

  1. CBH AdvancedをTD4 Advancedの上に置き、ネジで固定する
  2. シリアルケーブルをTD4 AdvancedとCBH AdvancedのチャンネルA1に接続する
  3. 2極DCケーブルをTD4 AdvancedとCBH AdvancedのDCチャンネルに接続する
  4. SMPSをTD4 Advancedに接続する
  5. ネックレストとフットレストなど、調節したい箇所に合わせて、シングルアクチュエータをチャンネル1と2に接続する。
  6. 必要に応じて、マッサージモーターをチャンネル3A / 3Bに接続する
  7. 電源に接続する
  8. コントローラーをペアリングする(上にある2つのボタンを同時に押す)
  9. システムの各種設定をする

シングルアクチュエータシステムの初期化方法

シングルアクチュエータシステムの初期化方法

  1. 電源に接続する
  2. アクチュエータが縮んだ状態であることを確認します
  3. コントローラー上で、初期化したいアクチュエータに対し「ダウン」ボタンを5秒間長押しする
  4. アクチュエータの初期化が完了し、伸ばすことができます
  5. アクチュエータごとに同じ作業をコントローラー上で繰り返す
  6. アクチュエータシステムの初期化が完了しました

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。