デュアルアクチュエータ

TD5 Advanced

TWINDRIVE® TD5は強いパワーが必要なボックススプリングベッド向けに開発されたデュアルアクチュエータです。背もたれとレッグレストに7000 Nの推力を実現したTD5は最もパワフルなデュアルアクチュエータです。TD5 Advancedは背もたれとレッグレストの調節以外に最大2つのモーターを必要とする高度なベッドシステムに最適です。

TD5 Advanced

TWINDRIVE® TD5は強いパワーが必要なボックススプリングベッド向けに開発されたデュアルアクチュエータです。背もたれとレッグレストに7000 Nの推力を実現したTD5は、LINAK HOMELINE®シリーズで最もパワフルなデュアルアクチュエータです。TD5 Advancedは背もたれとレッグレストの調節以外に最大2つのモーターを必要とする高度なベッドシステムに最適です。TD5 Advancedは高さメモリー機能が搭載されており、ユーザーはよく使うポジションを記憶させることができます。

好評の LINAK® ZERO™ テクノロジーが搭載されたTD5は、ユーザーが睡眠中にTD5もスリープモードに入るため、待機時消費電力0.1 Wを実現します。TD5には Bluetooth®Low Energy technologyが搭載され、LINAKのワイヤレスコントローラーで操作できるため、ユーザーはケーブルに煩わされることがありません。  
さらに、エンドユーザーに嬉しい機能満載のBed Control アプリからベッドを操作することも可能です。TD5は軽量スリムなデザインです。側面にピクトグラム表示・取り付けカバーが付いているので、取り付けが簡単です。そのため、TD5は、エンドユーザーへの直接配送も可能です。

TD5には夜間トイレからベッドに簡単に行き来できるよう、足元を照らすUnder Bed light(UBL)が組み込まれています。TD5は側面に六角レンチが取り付けられており、停電などの緊急時に手動でベッドを下降させることができます。


製品比較チャート


デュアルアクチュエータTD5比較チャート
TD5のStandardバージョンとAdvancedバージョンの違いを素早く確認することができます。

TD5比較チャート
 

TD5 Advanced データシート

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

TWINDRIVE® TD5 Advanced ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK TWINDRIVE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

HOMELINE 製品カタログ - 概要

LINAKでは、ボックススプリングベッドとスラットベッドの両方で使える動作音が静かな小型TWINDRIVEシステムを幅広く提供しています。是非ご覧ください。

HC40 FRAME™

ユーザーニーズをもとに開発された新世代の家庭用ベッド向けコントローラーです。メタルフレームが特徴のHC40 FRAME™バージョンはHC40 TWIST™からガラリと変わった印象です。

コンフォートゾーンを広げる

レジャーベッドには毎日使用しても安全で信頼できる電動アクチュエータシステムが必要なことをLINAKは熟知しています。TWINDRIVEシステムはベッドメーカーにお勧めのシステムです。

Bed Control アプリ – 使いやすい・カスタマイズも可

Bed Control アプリをダウンロードするだけで、携帯端末を全く新しいワイヤレスコントローラーとして使うことができます。アプリをカスタマイズすることで、貴社ブランドを前面に出し、エンドユーザーが体験している快適さを実現したメーカーとしてPRすることができます。カスタマイズに関しては、カタログでご確認ください。

TD4 AdvancedとCBH Advancedを組み合わせたシステムを作る

TD4 AdvancedとCBH Advancedをシステムに接続する方法

システムの構成は下記のとおりです。
1 x TD4 Advanced
1 x スイッチング電源
1 x CBH Advanced
1 x 2極DCケーブル
1 x 直列ケーブル
1 x Bluetooth®コントローラー
シングルアクチュエータ
2 x ネジ

  1. CBH AdvancedをTD4 Advancedの上に置き、ネジで固定する
  2. シリアルケーブルをTD4 AdvancedとCBH AdvancedのチャンネルA1に接続する
  3. 2極DCケーブルをTD4 AdvancedとCBH AdvancedのDCチャンネルに接続する
  4. SMPSをTD4 Advancedに接続する
  5. ネックレストとフットレストなど、調節したい箇所に合わせて、シングルアクチュエータをチャンネル1と2に接続する。
  6. 必要に応じて、マッサージモーターをチャンネル3A / 3Bに接続する
  7. 電源に接続する
  8. コントローラーをペアリングする(上にある2つのボタンを同時に押す)
  9. システムの各種設定をする

TWINDRIVE TD4/TD5の緊急時の下降について

TWINDRIVE TD4の緊急時の下降については、TWINDRIVE TD4の説明ビデオをご覧ください。TD5でも同じ手順です。

TD4/TD5システムとBed Control アプリをペアリングする方法

TD4/TD5システムとBed Control アプリをペアリングする方法

  1. アプリストアでBed Control アプリを見つけ、インストールする
  2. Bed Control アプリを開く
  3. システムがペアリングモードにあることを確認する
  4. リストから特定のベッドを選択し、接続する
  5. 点滅速度が遅くなったらペアリングが完了した合図です
  6. 各種設定をする
  7. ベッドで使う機能を選びセットアップを完了する
  8. ペアリングが完了するとコントローラーを使用できます
  9. コントローラーの各種機能でベッドを操作するまで5秒間待つ

TWINDRIVE TD4/TD5のペアリング方法

TWINDRIVE TD4/TD5は、コントローラーやLINAK Bed Controlアプリを介してモバイル端末に簡単に接続できます。

TD4 Advancedを使って同期運転する方法

TD4/TD5Advancedシステムを使い同期運転する方法

システムの構成は下記のとおりです。
2 x TD4/TD5 Advanced
2 x スイッチング電源
1 x シリアルケーブル
1 x Bluetooth®コントローラー 

  1. 2つのSMPSを2つのTD4/TD5 Advancedに接続する
  2. 1本のシリアルケーブルで2つのTD4/TD5 Advancedを接続する
  3. 2つのアクチュエータを電源に接続する
  4. コントローラーをペアリングする
  5. コントローラーを使うとTD4/TD5システムを同期運転できます

TD4/TD5 - Bluetoothコントローラーの設定方法

  1. TD4/TD5を主電源に接続し、ペアリングモードにします。
  2. これで製品がペアリングモードになりました。Under Bed Lightが点滅したら、ペアリングモードになった合図です。
  3. Bluetoothコントローラーの上側にある2つのボタンを同時に押します。点滅時間が長くなったら、コントローラーと電動アクチュエータがペアリングした合図です。
 

電動アクチュエータテクノロジーに関してご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたしますので、プロジェクトなどは、お気軽にご相談ください。