CB6P2:ベッド用アクチュエータに最適、パワフルなSMPS式コントロールボックス
コントロールボックス

CB6P2

LINAKのSMPS式軽量コントロールボックス。OpenBusテクノロジーを用いながら、アナログシステムの要求を満たしています。同期運転に最適です。

製品説明

CB6P2

CB6P2プラットフォームは、既存のアナログ入力システムをお探しのお客様にピッタリな、パワフルで最適化されたソリューションです。

この製品はOpenBus™テクノロジーをベースにしていますが、既存のアナログシステムで使えるようHB40と同様のアナログ入力技術を採用しているため、OpenBus™用アクセサリーはご使用いただけません。

CB6P2はアクチュエータの能力を最大限に活用できるよう、ユニバーサルでパワフルな270Wのスイッチング電源(SMPS)を採用しています。

このCB6P2はユニバーサル入力電圧方式を採用しており、入力電圧にかかわらず、世界中でお使いいただけます。

エクスチェンジャブル電源ケーブルにより、老朽化したケーブルを簡単に交換できる上、電源規格にかかわらず、世界中で使えます。

CB6P2は従来の変圧器と比較し、非常に軽量で、待機電力消費量も極めて低いものとなっています。

CB6P2は、ホールセンサーフィードバック機能搭載のアクチュエータを使い、同期運転に対応できます。

製品データシート

CB6P2 データシート

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

電動アクチュエータおよびエレクトロニクス製品 ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAKエレクトロニクス製品の接続、使用およびメンテナンス方法について説明します。LINAKシステムは、長年に渡って故障なくお使いいただけるでしょう。

フロアベッドへの電動アクチュエータ活用

ベッドの低床設計ができます。ベッドを低床設計にすることで、患者や高齢者がベッドから転落するのを防ぎます。

ストレッチャーへの電動アクチュエータ活用

移動式機器に必要な機能性、バッテリー駆動、快適操作を実現しました。LINAKはストレッチャーやベッドトロリーなどに最適なシステムソリューションを提供しています。

病院・介護ベッドへの電動アクチュエータ活用

被介護者の自立を促すには、まずは、ベッドから見直す必要があります。LINAKは病院・介護ベッドに最適な幅広い製品を提供しています。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。