コントロールボックス

CB6

電動アクチュエータLA27用に開発されたLINAKコントロールボックス。4チャンネル、LED電源インジケータ、着脱可能ケーブルなどの特徴があります。

製品説明

CB6

コントロールボックスCB6は、医療機器用アクチュエータLA27/LA40 で使用するために開発されました。
このコントロールボックスは、CB9LA31システム同様に、電動アクチュエータLA27/LA40に取り付けられるように設計されています。コントロールボックスCB6には、LED電源インジケータ、交換可能な電源ケーブル、全ケーブルに使えるストレインリリーフが付属しています。

コントロールボックスCB6は、アクチュエータに内蔵されている動作端リミットスイッチによりアクチュエータLA27/LA40と通信します。動作端リミットスイッチは、コントロールボックス(アクチュエータではなく)のモーターの電源を切ります。これにより、アクチュエータが動作端に到達すると、確実に反対方向にのみ進むようになります。

LINAKは、新規プロジェクトにはCA30 CA40をお選びになることをお勧めしています。

  • 入力電圧:220~240/120/100 V

製品データシート

CB6 データシート

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

カタログ・マニュアル

電動アクチュエータおよびエレクトロニクス製品 ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAKエレクトロニクス製品の接続、使用およびメンテナンス方法について説明します。LINAKシステムは、長年に渡って故障なくお使いいただけるでしょう。

フロアベッドへの電動アクチュエータ活用

ベッドの低床設計ができます。ベッドを低床設計にすることで、患者や高齢者がベッドから転落するのを防ぎます。

病院・介護ベッドへの電動アクチュエータ活用

被介護者の自立を促すには、まずは、ベッドから見直す必要があります。LINAKは病院・介護ベッドに最適な幅広い製品を提供しています。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。