コントロールボックス

CB16 OpenBus

各種電動アクチュエータシステムに最適、パワフルなコントロールボックスです。介護ベッドや病院ベッド、診察椅子、診察台向けに開発されました。SMPS・ワイヤレスコントローラーもご利用いただけます。

製品説明

CB16 OpenBus

CB16はLINAK OpenBus™シリーズに属する製品です。

従来の変圧器ソリューションでも、スイッチング電源でもお使いいただけるパワフルなコントロールボックス。

このコントロールボックスはユニバーサルなスイッチング電源(SMPS)方式を採用しており、入力電圧にかかわらず、世界中でお使いいただけます。

フレキシブルなOpenBus™ソリューションは、ソフトウェアベースのコントロールボックスで、アクチュエータの動作を簡単にカスタマイズできます。

さらに、機器に付加価値のあるアクセサリーを付けることができます。

コントロールボックスCB16は、医療ベッドや診察台、診察椅子、婦人科用診察台などの各種病院・医療機器のために設計されました。

CB16のメリット:

  • LINAK独自のOpenBusベースの安全機能で、電動アクチュエータの意図しない動作を防止します
  • 機器に取り付けたい機能、動作パターン、安全レベルを実現する専用ソフトウェアを開発することができます
  • Gatewayやコントローラーでライト、ワイヤレスコントロール/ナースコールなどのOpenBus™アクセサリーを追加することができます

SMPS式バージョン:

  • 100~240 VACに対応したユニバーサルなスイッチング電源(SMPS)
  • アクチュエータの能力を存分に引き出す270WのパワフルなSMPS
  • SMPS採用で軽量化実現

製品データシート

CB16 OpenBus データシート

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

カタログ・マニュアル

フレキシブル ペイシェント パネル(FPP)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

電動アクチュエータおよびエレクトロニクス製品 ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAKエレクトロニクス製品の接続、使用およびメンテナンス方法について説明します。LINAKシステムは、長年に渡って故障なくお使いいただけるでしょう。

保育器への電動アクチュエータ活用

LINAKのOpenBus™(プログラマブル)テクノロジーを導入すると、さまざまな方法で保育器の付加価値を高めることができます。

診察椅子への電動アクチュエータ活用

診察椅子に適した柔軟な機能と付加価値をつけるアクセサリー

病院・介護ベッドへの電動アクチュエータ活用

被介護者の自立を促すには、まずは、ベッドから見直す必要があります。LINAKは病院・介護ベッドに最適な幅広い製品を提供しています。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。