コントローラー

HC40 FRAME™ Standard

モダン家庭用ベッドに最適、LINAK®のエレガントなコントローラー HC40 FRAME™ Standardは、ユーザーアンケートの回答に基づき開発されました。背もたれやレッグレストの調節に最適なこの素晴らしい北欧デザインのワイヤレスコントローラーは、ユーザーのことを第一に考えて開発され、カスタマイズが可能です。

HC40 FRAME™ Standard

HC40 FRAME™ Standardは、家庭用ベッド向けコントローラーで、背もたれやレッグレストの高さ調節機能と同時運転機能のあるベーシックなベッドシステムに最適です。ワイヤレス操作に対応しており、ベッド周りのケーブルに煩わされることがありません。

コントローラーの高級感溢れるメタルフレームとダークマットの表面が完璧にマッチしています。コントローラー背面のラインと正面の凹凸ボタンにより片手での簡単なボタン操作を実現しています。

HC40 FRAMEはカスタマイズも簡単です。色や表面をカスタマイズすることにより、貴社ブランドやベッドシリーズに特徴を出すことができます。

HC40 FRAME™ Standard データシート

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

TWINDRIVE TD4 Standard ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK TWINDRIVE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

TWINDRIVE® TD5 Standard ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK TWINDRIVE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

HC40 FRAME™

ユーザーニーズをもとに開発された新世代の家庭用ベッド向けコントローラーです。メタルフレームが特徴のHC40 FRAME™バージョンはHC40 TWIST™からガラリと変わった印象です。

HC40 TWIST™

これはユーザーのことを念頭において開発された新世代の家庭用ベッド向けコントローラーです。HC40 TWIST™はねじれのあるユニークな形が特徴で、もう1つの新製品HC40 FRAME™とは異なる外観をしています。

HOMELINE 製品カタログ - 概要

LINAKでは、ボックススプリングベッドとスラットベッドの両方で使える動作音が静かな小型TWINDRIVEシステムを幅広く提供しています。是非ご覧ください。

コンフォートゾーンを広げる

レジャーベッドには毎日使用しても安全で信頼できる電動アクチュエータシステムが必要なことをLINAKは熟知しています。TWINDRIVEシステムはベッドメーカーにお勧めのシステムです。

シングルアクチュエータシステムの接続方法-電動リクライニングベッド(コントロールボックス内蔵してない場合)

シングルアクチュエータシステムの接続方法-電動リクライニングベッド(コントロールボックス内蔵してない場合)

システムの構成は下記のとおりです。
シングルアクチュエータ
1 x スイッチング電源
1 x CBH Advanced
1 x Bluetooth®コントローラー
1 x Bluetooth®アダプター

  1. 背もたれとレッグレストなど、調節したい箇所に合わせて、シングルアクチュエータをチャンネル1と2に接続する。(3つ目のチャンネルがあるCBH Advancedでは、電動アクチュエータをもう1本接続することができます)
  2. DCケーブルをCBH Advancedに差し込む
  3. Bluetooth®アダプターをCBH Advancedに差し込む
  4. 電源に接続する
  5. コントローラーをペアリングする(上にある2つのボタンを同時に押す)
  6. システムの各種設定をする

HC40 FRAME™:電池の交換方法

コントローラー HC40 FRAME™の電池交換方法を見る

  1. 楕円形のアーチ内にあるボタンを押し、電池カバーを開きます
  2. カバーが開き、電池を簡単に取り外すことができます
  3. 単4電池2本を交換してください
  4. カバーの下端をはめてから、下向き矢印を押します

HC40シリーズに関する詳細は、当社のウェブサイト(www.linak.com/HC40)までアクセスしてください。

ワイヤレスコントローラーと電動リクライニングベッド用LA18 ICシステムをペアリングするには

ワイヤレスコントローラーと電動リクライニングベッド用LINAK®シングルアクチュエータLA18 ICシステムをBluetooth®でペアリングする方法を見る。

  1. システムを電源に接続します
  2. Under Bed Lightが点滅し始めるとペアリングモードに変わり、 この状態が3分間続きます
  3. コントローラー上部にある2つのボタンを押し、ペアリングを開始します (「HC40 FRAME™ Advanced」に関するビデオを参照してください)
  4. 点滅速度が遅くなったらペアリングが完了した合図です
  5. ペアリングが完了するとコントローラーを使用できます
  6. 上述の通り、3分間はシステムがペアリングモードを継続します。 システムがペアリングモードを終了すると緑色のライトに変わります

昇降ベッド専用LINAKコントローラーを購入する

昇降ベッド専用コントローラーを新たに購入する場合、製品をご購入した販売店までお問い合わせください。 
コントローラーを紛失した場合、コントローラーが壊れた場合、バッテリー寿命が切れ、交換できない場合なども販売店までお問い合わせください。コントローラーのご注文は販売店にお願いします。LINAKでは、消費者にスペア部品を小売り販売しておりません。

LINAKコントローラーで電動リクライニングベッドを調節できない場合

LINAKコントローラーで電動リクライニングベッドを調節できない

コントローラーで電動リクライニングベッドを調節できない場合、製品をご購入した販売店までお問い合わせください。 
LINAKでは、消費者にスペア部品を小売り販売しておりません。

Bluetooth®アダプターでコントローラーとCBH Advancedシステムをペアリングする方法

Bluetooth®アダプターを使ったコントローラーとCBH Advancedシステムのペアリング方法

  1. 電源に接続する 
  2. Bluetooth® が3分間点滅し、ペアリングモードにあることを知らせます
  3. アダプターが点滅中に、上にある2つのボタンを同時に押し、コントローラーをペアリングする
  4. 点滅速度が遅くなったらペアリングが完了した合図です
  5. LINAKのコントローラー全機種は上にある2つのボタンを同時に押すことでペアリングされます

コントローラーのペアリングを後で行うには

  1. 再びペアリングモードにする
  2. 電源から外し、10秒間待つ
  3. 電源に接続する
  4. Bluetooth® が3分間点滅し、ペアリングモードにあることを知らせます
  5. 別のコントローラーでペアリング手順を繰り返す
  6. ペアリングが完了するとコントローラーを使用できます
 

TD4TD5 Standardの同時運転方法

TD4/TD5 Standardを組み込んだダブルベッドの同時運転をセットアップする方法

システムの構成は下記のとおりです。
2 x TD4 Standard (2 x TD5 Standardでも同じです。)
2 x 電源ケーブル
1 x Bluetooth®コントローラー

  1. 2つのデュアルアクチュエータTD4/TD5を電源に接続する
  2. 2つのデュアルアクチュエータTD4/TD5に搭載されたUnder Bed Lightが点滅しペアリング中であることを知らせます
  3. コントローラーをペアリングする(上にある2つのボタンを同時に押す)
  4. 点滅速度が遅くなったらペアリングが完了した合図です
  5. これで、2つのデュアルアクチュエータTD4/TD5 Standardが1台のコントローラーにペアリングされました

LINAKコントローラーのバッテリーが切れた場合

LINAKコントローラーのバッテリー寿命が切れた

ほとんどの機種でバッテリー交換ができます。その場合、ご自身でバッテリーを交換してください。

ただし、コントローラーにはバッテリーが交換できない機種があります。これらのコントローラーのバッテリーが切れた場合は、新たにコントローラーを購入しなければなりません。

ベッドを購入した販売店にご注文ください。 

LINAKでは、消費者にスペア部品を小売り販売しておりません。

TD3 - Bluetoothコントローラーの設定方法

  1. 電源がオンになっているTD3にBluetoothアダプターを差し込みます。
  2. これでアダプターがペアリングモードになりました。青色のLEDランプの点滅が、ペアリングモードになった合図です。
  3. Bluetoothコントローラーの「Back Up(バックアップ)」と下矢印キーを同時に押します。点滅時間が長くなったら、コントローラーと電動アクチュエータがペアリングした合図です。

TD4/TD5 - Bluetoothコントローラーの設定方法

  1. TD4/TD5を主電源に接続し、ペアリングモードにします。
  2. これで製品がペアリングモードになりました。Under Bed Lightが点滅したら、ペアリングモードになった合図です。
  3. Bluetoothコントローラーの上側にある2つのボタンを同時に押します。点滅時間が長くなったら、コントローラーと電動アクチュエータがペアリングした合図です。
 

電動アクチュエータテクノロジーに関してご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたしますので、プロジェクトなどは、お気軽にご相談ください。