コントローラー

DPF

DPFは昇降デスク/テーブル/キッチン向けのエレガントでコンパクトなコントローラーです。使いやすい場所に配置されたソフトラバーボタン付き。最大3ヵ所操作可能。

製品説明

DPF

コントローラーDPFは、高さ調節のみ、または高さ調節と高さメモリー機能のみを必要とする各種デスク/作業台に最適です。

コントローラーDPFシリーズは、従来コントローラーの外観を維持しながら、より使いやすく、より実用的でモダンなデザインのコントローラーです。

上下ボタンは“機能を表わすように”デザインされているため、極めて使いやすい設計になっています。つまり、機器を昇降させるためにわざわざボタンを見て確認する必要がなく、手で触るだけで違いが分かります。

DPFは、コンパクトな上下操作のみ(最大3ヵ所操作可能)バージョンと、高さメモリー機能を搭載したMバージョンがあります。

製品データシート

DPF データシート

データオンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

カタログ・マニュアル

DB5/DB6システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL1A システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL2 システム (CBD6S使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL2 システム (CBD4/CBD5/CBD6使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL2システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL4S システム(CBD6S使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL5/DL6システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL7システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL8/DL9/DL10/DL11システム(CBD6S使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL8/DL9/DL10/DL11 ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL12/DL14/DB14/DL17システム(CBD6S使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL12/DL14/DB14/DL17システム(CBD4/CBD5/CBD6使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL15/DL16 システム(CBD6S使用の場合)ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

DL15/DL16 システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

コントローラー ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

キッチンへの電動アクチュエータ活用

貴社のキッチンを次なるレベルに飛躍させます。電動アクチュエータを導入し、未来のキッチンをいかに使いやすくできるか - 可能性は無限大です。

店舗インテリアへの電動アクチュエータ活用

LINAK電動アクチュエータを搭載した昇降カウンターを使うと、いつでも、業務内容にかかわらず、最適な姿勢となるようにユーザー自身が高さを調節することができます。

生産現場での人間工学

人間工学を向上することで作業者の筋肉の疲れを緩和し、筋骨格障害の発症を防ぎます。

DESKLINE 製品カタログ - 概要

デスク、テーブル、カウンターなどを手掛けるメーカーであれば、昇降用電動アクチュエータソリューションにより、貴社の競争力を高めることができます。

DESKLINE 品質を重要視しています

LINAKは高品質の部品、最先端の製造技術、業界で最も厳格な試験基準により、優れた品質の製品をお届けしています。

エコ基準 - PVCフリー製品

今日、各種機器メーカーはPVCフリーの素材を選ぶことができます。LINAKが新たなエコ基準を採用し、PVCフリーのソリューションを提供するに至った背景について、是非お読みください。

Baselift - Ergonomics Meets Innovation

Baseliftはキッチン、キャビネット、カウンターの高さ調節を行う小型昇降装置です。

サポート

デスクの初期化(イニシャライズ)方法 - デスクパネル(コントローラー)全般

初期化されていないと、デスクを上昇させることができません。

ディスプレイに「E01」表示される場合、デスクを初期化する必要があります。

デスクの初期化(イニシャライズ)方法:

  1. 下矢印キーでデスクを最も低い位置まで下げます。デスクがそれ以上下がらなくなるまでキーを押し続けます。
  2. 下矢印キーを再び押し、電動昇降装置が数センチ下がり、 元の位置に戻って停止 した後 、初期化が 完了 となります 。

上記の方法でデスクを上昇させることができるようになります。

DPF・DP1C・DPT - デスクのお気に入りの高さ設定方法(メモリーポジション)

よく使う立位と座位のそれぞれの高さを記憶させておくことができます。以下のビデオまたは手順に従ってください。

お気に入りの高さ設定方法(メモリーポジション)

  1. お気に入りの高さに設定したいポジションまでデスクを昇降させます。
  2. 「S」ボタンを押してから、メモリーボタンを押します。

お気に入りの高さまでデスクを動かすには、希望の高さになるまでメモリーボタンを押し続けます。

デスクが全く動かない

考えられる原因:コントロールボックスが電源に接続していない
解決策:ランプなどの電化製品を電源に差し込み、十分な電圧があることを確認します。 

考えられる原因:コントロールボックスや脚にケーブルのプラグが正しく差し込まれていない。
解決策:すべての配線が正しく差し込まれていることを確認します。 

考えられる原因:ケーブル/コントローラー/コントロールボックス/脚のいずれかに目に見える損傷がある。
解決策:損傷のある部品は交換する必要があります。デスクを購入したお店までご連絡ください。 

デスクが一番上まで上昇しない。常に同じ位置で停止する。

システムに新しい動作可能範囲が設定されています。

この動作可能範囲をリセットするには、デスクをもう一度初期化する必要があります。ビデオの手順に従ってください。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。