アクセサリー

SLS

SLSは意図しないポジショニングを確実に防ぐ必要があるLINA電動アクチュエータシステムで使われるセーフティリミットスイッチです。

SLS

アナログタイプとOpenBus™タイプの2種類のSLSスイッチがあります。

アナログSLSは電動アクチュエータへの電流を遮断する安全機能で、 1~2スイッチからお選びいただけます(同じボタンで起動します)。 このスイッチは、各フレームの相対位置が意図しないポジションになることを防ぎます。また、動作端でのアクチュエータの全負荷からフレームを守る外付けリミットスイッチとして使うこともできます。 ボタンを押すとアクチュエータが即時停止します。

OpenBus SLSはOpenBusコントロールボックスと連動させ、 受動型および能動型の両方としてご利用いただけます。 スイッチは、「Normally Open(NO)」スイッチのみです。 標準OpenBus SLSは安全装置(シグナルリミットスイッチ)として使用できません。

受動型・能動型の両型を外付け信号ユニットとして、コントロールボックスに信号を送信するために使用することができます。 この信号により、ベッドなどでの機能を制限および中断できる他、OpenBus機能の起動も行うことができます。

SLS データシート

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

DL2システム ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAK DESKLINE製品の取り付け、使用およびメンテナンス方法について説明します。

病院・介護ベッドへの電動アクチュエータ活用

被介護者の自立を促すには、まずは、ベッドから見直す必要があります。LINAKは病院・介護ベッドに最適な幅広い製品を提供しています。

安全性フォルダ

機器により必要な安全機能は異なります。どのような製品にも対応できるようLINAKは幅広い標準およびオプションの安全機能を提供しています。

電動アクチュエータテクノロジーに関してご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたしますので、プロジェクトなどは、お気軽にご相談ください。