問い合わせ
アクセサリー

MJB5 Plusゲートウェイ

MJB5 Plusは、OpenBus™コントロールボックスに接続された電動アクチュエータ システム向けのモジュラージャンクションボックスです。 機器を病院の装置に接続できるゲートウェイバージョンにより、ナースコールや離床センサーなどの機能を使えるようにします。

MJB5 Plusゲートウェイ

モジュラージャンクションボックス MJB5 Plusは、OpenBus™コントロールボックスで使用するために開発されました。

MJB5 plusは複数のコントローラーやアテンダント コントロールに接続できるだけでなく、 充電したり、Under Bed Light(UBL)や他社製品と接続したりすることもできます。

MJB5 Plus 504-010/504-020バージョン
MJB5 Plusはシンプルなゲートウェイインタフェースで、病院や介護施設の各種装置(サービス/ナースコールシステムなど)からのスイッチ入力式通知を受信することができます。

通知できるのはサービス情報のみで、緊急通知には使えません。


MJB5 Plusゲートウェイ データシート

オンライン・PDFでデータシートをご覧ください。

電動アクチュエータおよびエレクトロニクス製品 ユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルでは、LINAKエレクトロニクス製品の接続、使用およびメンテナンス方法について説明します。LINAKシステムは、長年に渡って故障なくお使いいただけるでしょう。

MJB5 Plus – モジュラージャンクションボックス

モジュラージャンクションボックス MJB5 Plusは、LINAK® OpenBus™コントロールボックスで使用するために開発されました。 MJB5 plusは、貴社のアクチュエータ システムに複数のコントローラーやアテンダント コントロールを接続できるようにします。

安全性フォルダ

機器により必要な安全機能は異なります。どのような製品にも対応できるようLINAKは幅広い標準およびオプションの安全機能を提供しています。

病院・介護ベッドへの電動アクチュエータ活用

被介護者の自立を促すには、まずは、ベッドから見直す必要があります。LINAKは病院・介護ベッドに最適な幅広い製品を提供しています。

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。