車両

車両

LINAK電動シリンダーを使うことにより、安全に、車両の後部ドアを開閉したり、スロープ/ステップを出し入れしたり、ミラー角度を調節したりすることができます。

車両

LINAK電動シリンダーを使うことにより、安全に、車両の後部ドアを開閉したり、スロープ/ステップを出し入れしたり、ミラー角度を調節したりすることができます。

車両向け電動シリンダー ソリューション

世界中で安全機能とパフォーマンス向上機能の自動化が加速しています。たとえば、高齢社会が進むに連れ、福祉車両へのニーズの高まりが予測されます。LINAK電動シリンダーは、機器メーカーが競争の激しい市場で勝ち抜くための付加価値をつけるサポートします。

  • あらゆる環境に耐える頑丈さと信頼性を兼ね備えた電動シリンダーを採用する
  • コンパクトでメンテナンスフリーソリューションを簡単に設置する
  • 低価格でインテリジェントかつ持続可能なシステムを提供 

柔軟性、持続可能性、そして価格は、世界中で車両を製造するメーカーの競争優位性を示す重要な指標です。電動シリンダーは最新の福祉車両を含め、あらゆる車両に合わせられる柔軟性がなければなりません。同時に、カーボンフットプリントを最小限に抑え、価格を低く抑える必要があります。LINAK電動シリンダーは、リモートコントロールで後部ドアを開閉したり、車椅子用スロープを出し入れするのに役立ちます。

極めて過酷な環境下でも動作することが試験で実証済み
車両はあらゆる天候にさらされます。これは、動作を可能にする電動シリンダーにも同じことが言えます。そのため、凍てつく寒さでも、灼熱の大地でも、土砂降りの中でも動作することを確認するため、LINAK製品は広範囲に及ぶ耐久性試験が実施されています。

簡単設置・メンテナンス不要なソリューション
当然のことながら、電動シリンダーソリューションには、ホースやポンプ、コンプレッサーは必要ではありません。設置が非常に簡単になり、技術者が頻繁なメンテナンスを必要とする故障しやすい箇所を全て排除しています。

組み込みやすい=インテリジェントな持続可能性
LINAK電動アクチュエータは通信機能を搭載しており、ほとんど全ての制御システムにフィードバック信号を送信できます。そのため、運転者が簡単に遠隔監視、遠隔制御できます。電動シリンダーは低圧で、待機電力消費量がほとんどゼロであるため、他のシステムよりもはるかに持続可能で、はるかに安全に作業することができます。

動画

play-icon

LINAK TECHLINE研究開発と製造 - 製造風景を垣間見る

play-icon

優れた堅牢性

play-icon

Move for the Future (未来に向けて) – ドライバー内蔵型電動アクチュエータ

play-icon

お使いの産業機械にPlug & Play™で接続する方法

ファイル

車両と移動機器への電動シリンダー活用

LINAKは障害者用車両に取り付けられたスロープの高さ・角度調節を可能にする幅広い省エネ電動アクチュエータ・電動シリンダーを提供できます。このカタログに記載される機器を製造するメーカーにとって、なぜLINAKが理想的なパートナーとなるのかをお読みください。

TECHLINE 製品 - 概要

頑丈でパワフルなTECHLINE製品シリーズの詳細はこちらでご確認ください。耐久性が高く、パワフルで、過酷な環境下でも高いパフォーマンスを実現し続けられるように設計されています。

Move for the Future(未来に向けて)

IC(ドライバー内蔵)電動アクチュエータについてお読みください。

LINAK 試験について

電動アクチュエータで使用されるすべての部品は、LINAK試験センターで広範囲に及ぶ試験を受けています。このカタログでご確認ください。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。