問い合わせ

Danfoss PLUS+1® – 電動シリンダーを簡単に重機械に組み込めます

LINAK® とDanfoss®がパートナーシップを組むことにより、開発エンジニアは重機械やオフハイウェイ車両の設計作業時に、電動シリンダーを組み入れることができました。

 

Danfoss PLUS+1 とは?

PLUS+1 は、過酷な環境で使用されるインテリジェントオフハイウェイ車両を設計するエンジニア向けのユニークなシステム開発プラットフォームまたはツールです。 直感的に使えるプログラムインタフェース「PLUS+1® GUIDE」を用いて、エンジニアは必要なコンポーネントや部品をドラッグ&ドロップで追加したり、移動したりしながら思い描く車両を設計することができます。

LINAKのコンプライアンスブロックをDanfoss PLUS+1プラットフォーム専用にカスタマイズしたことで、あらゆる重機械を設計するエンジニアは、簡単に製品に電動シリンダーを組み入れることが可能になりました。

 

設計にかかる時間を短縮

LINAK TECHLINE®チームとDanfoss® Power Solutionsチームがパートナーシップを組むことにより誕生した、Danfoss開発ツール「PLUS+1」の拡張機能により、開発エンジニアは重機械やインテリジェントなオフハイウェイ車両の設計作業時に、電動シリンダーを追加することができるようになりました。

建設機械、農業機械、動力装置付き屋外作業用機器などを手掛けるエンジニアは、設計にDanfoss PLUS+1プラットフォームを活用することができます。

複数のコンプライアンスブロックを使うこのプラットフォームでは、エンジニアが新しい機械を設計する際に、ソフトウェア開発の知識がなくても選択し、ドラッグ&ドロップするだけでコンポーネントを追加できます。

PLUS+1 ロゴ
 
 

プラグ&プレイでとても簡単

全てのコンポーネントを含むインタフェースは、「PLUS+1 GUIDE」と呼ばれています。 これは、Danfoss のPower Solutionsチームの開発ツールで、グラフィック記号とコンポーネントを統合し、包括的なソフトウェア車両制御システムを作ることができます。 このようなモジュール式プログラミングツールは開発エンジニアにより多くのオプションを提供し、通常よりも短い時間で最適なソリューションを開発するのを可能にしています。

 

電動シリンダーをスピーディに組み込む

CAN BUS システム(CAN SAE J1939を使用)でお使いいただける LINAK の電動シリンダーは、耐久性のある昇降/調節ソリューションが求められる最先端車両に簡単に組み込むことができます。 過酷な環境で使われるシステム向けソリューションの開発に数十年の実績のあるLINAKが、Danfoss PLUS+1プラットフォームに最適な、実証済みのテクノロジーを提供しました。

 

詳細をお知りになりたいですか?

連絡先アイコン

PLUS+1およびPLUS+1 GUIDEに関する詳細は、Danfoss のウェブサイトをご覧ください。 PLUS+1 Compliantで使用されている電動シリンダーに関する詳細は、下記の関連コンテンツをご覧ください。 ご質問がございましたら、LINAK TECHLINE チームまで直接お問い合わせください。

LINAK まで今すぐご連絡ください

 
 
「農業機械、`インダストリアルオートメーション、マテハン機器、さらには建設機械と言った分野で電動調節ソリューションの需要が拡大しています。 開発エンジニアは Danfoss PLUS+1 システム上で電動シリンダーを簡単に選択することができるため、LINAK や Danfoss のみならず、このツールを使われている多くのお客様やエンジニア全ての作業効率を向上します。」

IC (ドライバー内蔵)™

ビルトインインタフェースオプションは、IC(ドライバー内蔵)電動シリンダーの数あるのメリットの1つです

詳細

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。