産業用電動シリンダーにおけるDCモーターの働き

12 V / 24 VのDCモーターを使い電気エネルギーを産業用電動シリンダーの力学的動作に変換する仕組みについて学び、ブラシやギア、永久磁石など、最も一般的なモーター部品に慣れ親しんでいただきます。

永久磁石直流モーターの構造、動作原理に興味がおありですか?LINAKのハンター・ステファンソンがビデオで基本事項について説明します。

直流モーターは回転機械であり、電気的エネルギーを機械的エネルギー変換しています。この仕組みを可能にしているのが「電磁誘導」です。つまり、入力電流で電磁力を発生させることにより、回転運動を創り出しています。

直流モーターの効率は、入力電力と出力電力(共に、ワットで測定されます)に関係します。多くのモーター部品がモーターの効率に(損失を減らすことにより)影響します。モーター効率が悪いと発熱します。また、産業用電動シリンダーを使用する環境の気温が高温であるか低温であるかも発熱に影響します。

しかし、一般的に、直流ギアモーター効率を高く維持する方法がいくつかあります。

最適なモーターパフォーマンスを達成するには、安定的な電源が不可欠となります。また、同様に適正なケーブルと入力電圧も重要な条件です。モーター効率を左右する要因についてもっとお知りになりたい場合は、上のビデオをご覧ください。

産業用電動シリンダー用の直流モーターに関するご質問は、お気軽に お近くのLINAKオフィスまでご連絡ください。

 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。