電力シリンダーを導入した産業用アセンブリアームで人間工学が向上
事例

Neoditech社が人間工学に優れたアセンブリアームを開発

フランスのNeoditech社はワークショップや工場で使用されるアセンブリアームを製造しています。同社は製品開発過程で人間工学を重視しており、顧客ごとにカスタムメイドのソリューションを作ることで「不可能」を「可能」にしています。

キャビネットの取扱が当社の課題でした。80 kg以上もあり、複数の部品を取り付けることは容易ではありませんでしたTôle & Design社のSébastien Gordセールス・マネージャーは、人間工学に優れた工場向け昇降ソリューションを提供するフランスのNeoditech社が提供する製品に解決策を見つけました。「アセンブリアーム ERGO360を導入することで、作業高さを当社のアセンブリに合わせることができ、キャビネットをパレット上に乗せたり下ろしたりすることが簡単になりました

ワークショップや工場で働く作業員は、人間工学が最適なワークステーションで働きたいと考えています。ネジを正確に取り付けたり、部品を組み立てたりするために、作業員は機敏に作業することが求められます。ワークステーションの高さを調節することができれば、作業員は常に適切な高さで、快適かつ人間工学上無理がない姿勢で作業することができます。

多くの場合、ワークステーションで調節できるのは高さだけですが、フランスのNeoditech社はさらに踏み込み、多機能なサポートアームを開発しました。これは高さを調節できるだけではなく、あらゆる方向に回転させることができます。LINAK®電動シリンダーを3台取り付けたこのアームは作業員が求める動きをします。

人間工学が違いをもたらす
この業界で働く作業員の筋骨格障害の発症率の高さは、人間工学に基づいた産業用ワークステーションの重要性を物語っています。従業員が高齢になるほど病欠日数は長くなりますが、これは無理のある姿勢の作業により、脊髄に大きな負担をかけることなどが理由です。 

Neoditech社が人間工学に基づいたワークステーションを開発

つまり、作業員の体をワークステーションに合わせて無理な姿勢で作業をする限り、健康を害するのは時間の問題です。一方、ワークステーションを作業員の体に合わせることで作業員が楽な姿勢で作業をすることができれば、より健康的に、より快適に、より効率的に作業することができます。

Neoditech社はこのことを認識し、工場やワークショップに最適な製品を提供しています。

「当社のアセンブリアーム ERGO360は最大200 kgまで部品を昇降することができますと、Neoditech社のSebastien Gueganプロダクト・マネージャーは説明します。「製品開発において、正確でスムーズな動作を実現するパワフルなシリンダーを探しました

 

Neoditech社は最初から油圧式システムや空圧システムを検討対象外とし、油や空気漏れの心配がなく、取り付けが簡単な電動シリンダーを探していました。正確なポジショニングができることが必須要件でした。LINAKシリンダーはICとセンサーにより、アセンブリアームの制御システムに簡単に接続することができます。 

求める性能を提供していたのはLINAKだけ
LINAK® シリンダー LA36は複数のバージョンから選べます。Neoditech社がLA36を選んだのは、最大推力1万Nの動作が可能な点に加え、ソフトスタート機能により超重量の部品を取り扱う際にもゆっくりと移動し、構造全体に影響を及ぼすことがありません。また、最大5人まで、コントローラーによく使用するポジションを記憶させることも可能です。作業員は最大3つのポジションを記憶させることができます。

Neoditech社のGueganプロダクト・マネージャーは、人間工学に基づくアセンブリアームなどのアイデアを何年も前に思いついていたといいます。

「人間工学に基づいたワークステーションへの認識が高まったのはここ2年です。今日、企業は、人間工学に基づくワークステーションにより、作業員がより効率的に作業できるため、最終的にはより経済的であることを知っていますと、Guegan氏。

Neoditech社が人間工学に基づいたワークステーションを開発
 

アセンブリアームにはそれ以外のメリットもあります。かつてはほとんどの作業に2名の作業員が必要でした。アセンブリアーム ERGO360は多機能に調節ができるため、多くの作業を1人ですることができます。

複数の理由によりLINAKシリンダーが選ばれました。IC(ドライバー内蔵)、高い推力、高い動作信頼性に加え、近くにLINAKオフィスがあったこともNeoditech社がLINAK製品に決断した決め手となりました。 

単なるサプライヤーではない
デンマークのアクチュエータメーカー、LINAK®は2,300名の従業員を抱え、世界中で営業しています。世界30カ国にオフィスを構えるLINAKは、常にお客様のお近くでお客様をサポートします。

当社は部品を販売するだけではありません。業界を知り尽くした有益なアドバイスを提供するパートナーとしてお客様をサポートしますと、LINAK FranceのOliver Laonetセールスエンジニアは言います。LINAKでは、お客様が市場で最高の製品を発売できるよう尽力します

ファイル

インダストリアルオートメーションへの電動シリンダー活用

このカタログでは、インダストリアルオートメーションにおいて生産性向上をサポートする電動シリンダーシステムを紹介しています。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。