事例

耐久性の高いLINAKソリューションで下水/廃水処理がよりシンプルに

デンマークで2番目に規模の大きい公共下水/廃水処理施設は数多くのバルブにLINAK電動シリンダーを導入、大金を投じることなく、稼働率の向上と日々の運用の簡素化を実現しました。

38万人の市民と重工業数社からの下水/廃水を毎年1000万立方メートル(26.4億ガロン)処理しなければならないため、ほぼ100%の稼働率が得られる真に信頼性の高い処理施設が必要です。デンマークのフレゼリシア市では、LINAKシリンダーを導入することで、整備コストおよび運用コストの削減と稼働率向上の実現させ、地域の下水/廃水処理施設を大幅に改善しました。

電動シリンダーはメンテナンスが簡単 
複雑な廃水処理システムの整備と運用が自社でできるため、日常業務に驚くべき差をもたらします。作業を手早く完了させることができ、コストを失うダウンタイムを最小限に抑えます。 

「自分たちで可能な限りプロセスを管理し、整備ができることが重要です」と、Fredericia Spildevand og Energi A/S社の設備管理責任者、Kasper K. Frederiksen氏は言います。Frederiksen氏は、無数の既存シリンダーをLINAK電動シリンダーLA36に置き換えたプロジェクトメンバーの1人です。

「当社はLINAKの新しいソリューションを施設内のさまざまな箇所に取り付けました。これによりすべての整備を自分たちで行うことができ、フレキシビリティが明らかに向上しました」 

電動シリンダーを素早く取り付け
一部の電動シリンダーLA36は、洗砂機の異物排出口に取り付けられており、6時間毎にバルブを開き、洗砂機から異物を排出しています。また、受け側ステーションにも電動シリンダーを設置し、システムに泥が逆流して入り込むのを防いでいます。

さらに、Kasper K. Frederiksen氏は複数の電動シリンダーLA36をブロワー施設のガブチューブにも取り付けました。これにより、2槽のタンク間で空気を分離できるようにしています。施設内のどの箇所、どの機能に取り付けたかにかかわらず、既存のバルブの上にLINAKシリンダーを取り付けるのは非常に簡単な作業だったとFrederiksen氏はコメントしています。

下水/廃水処理にLINAK電動シリンダー
 

「新しいシリンダーの取り付けとシステムの制御は驚くほど簡単でした。最初の2つを取り付けるとコツを掴み、後は機械的に取り付けていくことができました。最後に取り付けたシリンダーは、取り付けから作動までに15分程度しかかかりませんでした」

運用コストを削減
フレゼリシア市は地域の大規模重工業数社からの廃水も処理しています。これにより、1日中、廃水処理量が大きく変動するため、処理装置はその時々で急増する廃水に対処できなければなりません。つまり、すべのシステムを始終調節し続ける必要があります。

「LINAKソリューションの利点の一つは、ON/OFF制御を繰り返しても低コストで済むこと」と、Kasper K. Frederiksen氏。

「別のシリンダーでは、1日にせいぜい4回しか調節できず、それではとても足りません。もちろん、1日に何回でもバルブの調節を可能にする機器を購入することもできますが、これらは非常に高額です。時として急激に処理量が変動する廃水には安価でフレキシブルなLINAKソリューションが非常に重要な役割を果たしています。」 

フレゼリシア市の施設では、2013年より試験運用を開始しましたが、Frederiksen氏によると、以来多くの実績を生み出してきたとのこと。 

「メンテナンスをほとんど必要としないソリューションは大きな利点です。さらに、私たちで簡単に操作することができます。」と、付け加えました。

Kasper K. Frederiksen氏のチームはプロジェクトをこの先も続きます。LINAKは、Fredericia Spildevand og Energi 社での経験を活かして、2018年中には下水/廃水処理施設向けのソリューションを他に拡大する方向です。

LINAKのバルブ用シリンダーソリューションが下水/廃水処理施設をどのように改善するかについて詳細をお知りになりたい場合は、お気軽にお近くのLINAKオフィス までお問い合わせください。 

 

動画

効率的な廃水処理のための電動バルブ開閉ソリューション play-icon

効率的な廃水処理のための電動バルブ開閉ソリューション

バルブ自動化ソリューションを簡単に取り付ける(DIY) play-icon

バルブ自動化ソリューションを簡単に取り付ける(DIY)

優れた堅牢性 play-icon

優れた堅牢性

ファイル

廃水/下水処理への電動シリンダー活用

下水/廃水処理産業では、下水処理施設での日々の業務を最適に行うために、バルブを簡単に操作・監視できなければなりません。このカタログで、LINAKの下水処理施設での電動シリンダーソリューションについての詳細をご紹介しています。

TECHLINE 製品 - 概要

頑丈でパワフルなTECHLINE製品シリーズの詳細はこちらでご確認ください。耐久性が高く、パワフルで、過酷な環境下でも高いパフォーマンスを実現し続けられるように設計されています。

LINAK 試験について

電動アクチュエータで使用されるすべての部品は、LINAK試験センターで広範囲に及ぶ試験を受けています。このカタログでご確認ください。