問い合わせ
事例

無人トラクターで農業従事者の自由時間を増やす

オランダの農機メーカー、Farmertronicsは、現代の農業従事者の作業の手間を減らす無人トラクターを開発しました。 LINAK 電動シリンダーが搭載されたこのイノベーティブなトラクターはフル電動で稼働します。

Farmertronicsの無人トラクター

Farmertronicsは2012年、Thieu Berkers氏により創業されました。 農家で育ったBerkers氏は、父親が当初は馬を、後にトラクターを使って農地を耕すのを見てきました。大人になり高度技術を学んだBerkers氏は自然な流れとして、無人トラクターを農業に導入すべきだと考えたのです。

文字通りゼロから出発したFarmertronicsは、ハイテク無人トラクター「eTrac」を開発しました。 eTracは環境に優しいだけではなく、人が携わる作業時間を減らすことにより、農業従事者が家族と過ごしたり、新しいプロジェクトに取り掛かったりするなどの時間ができ、 人生の可能性を無限に開いています。

「eTracのアイデアは働く父の姿を見て思いつきました。 自分の少年時代にも、未来にも強く結びついています。 従来型のトラクターよりも、もっとスマートに農作業をすることができると考えたのです。」 とThieu Berkers氏は言います。

 

無人トラクターのメリット

従来型のトラクターと同じコンセプトで開発されたイノベーティブなフル電動のeTracを使えば、農業従事者は遠くからでも作業でき、費用を削減することができます。

環境に優しく、しかも安全で耐久性の高い製品となるよう、Berkers氏はeTracの部品1つ1つに至るまでこだわって厳選しました。 付属のアプリを使えば通知を受けることも、必要な作業をeTracに任せることもでき、農業従事者は安心して出かけてしまうことができます。

重量わずか1000kgという軽量なトラクターeTracは、土壌を圧縮してしまう恐れもありません。 フル電動のeTracは事実上メンテナンスが不要です。また、トラクターから回収したデータをフィードバックできるので、農業従事者は収穫の全体像を正確に把握するため、費用効率的なソリューションと言えます。

Thieu Berkers氏は次のように語ります。 「操縦者を必要としないため人件費はかかりません。また、日夜休みなく稼働できます。 もちろん、農業従事者は初期投資をする必要がありますが、 投資はわずか4年で回収できます。 これまでとは異なる農業方法で、農業従事者は農場ではなく、スマートフォンやタブレットからすべてを管理します。」

 

昇降用途にCAN BUSインタフェース対応の電動シリンダー

他の部品とも簡単に通信できる草刈りデッキの昇降ソリューションを探していたFarmertronicsは、CAN BUSインタフェース対応のLINAK® 電動シリンダーを選びました。 トラクターで使用していた他の全てのユニットは既にCAN BUS経由で通信できる状態にあったため、昇降ソリューションもCAN BUS対応である必要があったのです。 CAN BUSはリアルタイムネットワークであるため、システムがとても柔軟になり、遠くからでも変化にすぐに対応することができます。

「LINAKを選んだのは、当社の製品に最適なソリューションだったからです。 また、LINAKが農業分野で優れた実績を既に挙げていたことも決め手の1つです。 それから、感覚的なものもありました。 それが何であるかははっきりとは言えませんが、LINAKをパートナーにすると、ある時期からもう心に決めていました。」 とThieu Berkers氏は説明します。

 
 

今後の展開

従来型のトラクター同様、未来を先取りしたeTracにもさまざまな作業機を取り付けるためのベースが備わっています。 より多くのオプションを提供し、より精度の高い信頼できるトラクターを開発できるよう、Farmertronicsは新しい機能を随時追加しています。 今後どのようなオプションを取り付けるかの可能性は無限にあります。Farmertronicsでは、手始めとして、3Dセンサーを搭載した噴霧器や播種機を開発する予定です。

Farmtronicsについて詳しくは、同社のウェブサイト(www.farmertronics.com)をご覧ください。

電動シリンダーでより高度な動き | Actuator Academy™ play-icon

Actuator Academy™ | 電動シリンダーでより高度な動き

電動シリンダーに搭載可能なフィードバックの種類 | Actuator Academy™ play-icon

Actuator Academy™ | 電動アクチュエータ(シリンダー)が対応しているフィードバックの種類

電動シリンダー設定ソフトウェア | Actuator Academy™ play-icon

Actuator Academy™ | 電動アクチュエータ(シリンダー)設定ソフトウェア

ファイル

CANopenのユーザーマニュアル

このユーザーマニュアルはLINAK TECHLINE® CANopenコンポーネントの性能と制御要件について説明しています。 特に、製品の中で使用されている技術や環境仕様、機能に関して詳述しています。

Move for the Future(未来に向けて)

IC(ドライバー内蔵)電動アクチュエータについてお読みください。

農業機械の未来トレンド

未来の農業機械の開発では電動シリンダーが重要な役割を果たしていきます。 農業機械のトレンドと農業の電動化に関する詳細はこちらのホワイトペーパーをご覧ください。

TECHLINE 製品 - 概要

頑丈でパワフルなTECHLINE製品シリーズの詳細はこちらでご確認ください。耐久性が高く、パワフルで、過酷な環境下でも高いパフォーマンスを実現し続けられるように設計されています。

LINAK 試験について

電動アクチュエータで使用されるすべての部品は、LINAK試験センターで広範囲に及ぶ試験を受けています。このカタログでご確認ください。

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。