トピック - Tech & trend

TECHLINE試験 - 頑丈性と信頼性

電動シリンダーは1台の機械を構成する1つの部品に過ぎませんが、TECHLINE®は、この部品が貴社そして貴社の取引先にとって核となる部分であることを熟知しています。LINAK®は各種試験に合格した製品だけを貴社に提供しています。

電動シリンダーの種類により、さまざまな試験が実施されます。厳格な試験の概要については、お近くのLINAKオフィスまでお問い合わせいただくか、関心のある電動シリンダーのデータシートでご確認ください。 
LINAK TECHLINE電動シリンダー システムを採用したソリューションは極めて長期に渡り、信頼性のある動作を継続することが保証されています。

環境試験
環境試験では、極端な温度下や急激な温度変化で運転を継続できることを確認するための試験が行われます。一部の試験では、電動シリンダーを+100℃から-30℃の環境温度に繰り返し置きます。それでもシリンダーは問題なく動作しなければなりません。

耐候性試験
耐候性試験では、塵埃や水への耐性が試験されます。TECHLINEシリーズでは高圧洗浄耐性試験が実施された数多くの電動シリンダーも提供しています。 

塩水噴霧試験
塩水噴霧試験では、電動シリンダーを最長500時間塩水スプレーをかけたり、湿度の高いストレージに置いたりします。

化学薬品耐性試験
ディーゼル燃料、作動油、 尿素窒素、肥料、液体状の石灰などの化学物質に電動シリンダーをさらし、製品の化学薬品耐性を試験します。

電気的試験
 電源、動力・信号ケーブル、制御信号などの全ての電気部品が試験されます。工業規格に従い、 ノイズ、静電気放電、バーストなどのイミュニティ試験を実施しております。

機械的試験

  • 振動 – 振動試験では、電動シリンダーは3方向の継続的な振動に耐えなければなりません。
  • 衝撃(shock) – 衝撃(shock)試験では、電動シリンダーにそれぞれ6方向に 最大100Gの3つの衝撃 を与えます。
  • 衝撃(bump) – 衝撃(bump) 試験では、電動シリンダーにそれぞれ6方向に最大40Gの衝撃を数百回与えます。
LINAKでの試験に関する詳細をお知りになりたい場合は、以下のビデオをご覧ください。

動画

play-icon

優れた堅牢性

play-icon

LINAK TECHLINE部門の農業機械向けの電動シリンダー ソリューション

play-icon

LINAK TECHLINE研究開発と製造 - 製造風景を垣間見る

ファイル

LINAK 試験について

電動アクチュエータで使用されるすべての部品は、LINAK試験センターで広範囲に及ぶ試験を受けています。このカタログでご確認ください。

TECHLINE 製品 - 概要

頑丈でパワフルなTECHLINE製品シリーズの詳細はこちらでご確認ください。耐久性が高く、パワフルで、過酷な環境下でも高いパフォーマンスを実現し続けられるように設計されています。

Move for the Future(未来に向けて)

IC(ドライバー内蔵)電動アクチュエータについてお読みください。

電気化へ!

油圧式システムと比較した電動シリンダーソリューションの利点をご確認ください。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。