トピック - Tech & trend

幅広い機器に向けた多機能電動昇降装置

LINAK® LC 電動昇降装置シリーズの用途はほぼ無限に存在します。 LC シリーズは40年に渡り継続的に開発を行い、広範囲に及ぶ試験が実施された電動アクチュエータテクノロジーを根幹的に使用している上、その時代を超えたデザインにより、ほぼすべての現場と機器に適用可能です。 しかし、それだけではありません。

偏荷重がかかっても、上下を逆さにした状態でも通常どおり性能が落ちない、最大推力(PUSH):6,000 N、最大推力(PULL):4,000 Nの2段式と3段式バージョンを用意しております。 また、LINAK® 電動昇降装置は水の飛沫に対する耐性がある保護等級IPX4を標準装備していますが、 高圧洗浄対応の保護等級IPX6バージョンもございます。

これらが、基本的動作である椅子や台の昇降装置から手術台やX線撮影装置などの高度医療機器まで、多くの医療・介護機器で LINAK  LC 電動昇降装置シリーズが使用されている理由です。 特に電動昇降装置 LC3  はCアーム、検診椅子、デンタルチェア、マンモグラフィー乳房X線撮影装置、眼科医療機器など、より高度な医療機器に幅広く対応しており、

このシリーズが幅広い支持を得ているのも不思議ではありません。 また、コンパクト設計、耐久性、便利な各種機能に加え、複数のケーブルマネジメントオプションを備え、かつ取り付けが簡単なLC コラムは、OpenBus(プログラマブル)™システムにて容易に操作することができます。

下のビデオで、LC シリーズの無限の可能性をご覧ください。

電動アクチュエータテクノロジーに関してご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたしますので、プロジェクトなどは、お気軽にご相談ください。