電動アクチュエータを導入した多機能なニューヨークのミクロアパート
トレンドシリーズ:ミクロアパート - ニューヨーク

LifeEdited2 – 32平米、ニューヨーク

 
 

ニューヨーク・ソーホー地区にある32平米のこのアパートは、ミクロアパートの良い例です。LifeEdited2は狭い空間を多機能のミニマリスト空間へ変える巨匠、グラハム・ヒル(Graham Hill)の作品です。

32平米という一見狭い空間で、グラハム・ヒルは10名のゲストをディナーパーティに呼べる部屋を設計しました。この部屋には、4台のベッド、たっぷりとした収納スペース、独立キッチン、トイレが備えられています。

このワンルームアパートは、寝室、リビングルーム、ダイニングルームの機能も果たします。ソファの高さを手動で変えることにより、リビングスペースをダイニングスペースに早変わりすることもできます。ソファの後ろの壁にベッドが収納されていて、眠くなったら、これを倒すだけですぐに眠ることも可能です。さらに、バーとして使うことも、リビングルームからソファの部品を使い、ベッドを2台設置し、ゲストルームとして使うこともできます。

このアパートに電動アクチュエータを導入すれば、ボタンを押すだけでベッドを出し入れでき、ユーザーの腰に負担をかけることもありません。さらに、LINAKシステムを組み込めば、ソファやダイニングテーブルの高さを電動で調節できるようになります。昇降デスクとして使うことも可能になり、このコンパクトなニューヨークのアパートをさらにスマートに、さらに多機能に使うことができます。

このアパートに関する詳細はLifeEdited.comをご覧ください。

トレンドシリーズ:ミクロアパート - ニューヨーク

© 2018 LifeEdited.All rights reserved.

ファイル

HOMELINE 製品カタログ - 概要

LINAKでは、ボックススプリングベッドとスラットベッドの両方で使える動作音が静かな小型TWINDRIVEシステムを幅広く提供しています。是非ご覧ください。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。