ZERO™ テクノロジー:家庭用家具向け省エネ電動アクチュエータ
トピック - Tech & trend

家庭でのZERO™テクノロジー

LINAK ZERO™テクノロジーを導入することにより、調整可能な家庭用家具の待機電力消費量は0.1W未満となり、二酸化炭素排出量を事実上ゼロにまで削減しています。

気候変動による影響について人々の関心が高まる中、あらゆる装置の待機電力消費により排出される二酸化炭素に注目が集まっています。 

この流れを受け、LINAKはいくつもの家庭用家具で使えるZERO™テクノロジーを開発し、さまざまな種類の家具に対して、企業として責任ある待機電力消費量を新たに設定しました。

違いを生み出す、環境のために立ち上がる
ボタンを押してすぐに作動できるよう、待機モードであっても家庭用ベッドは多少の電力を消費しています。ZERO™テクノロジーを導入することにより、平均的な待機電力消費量をわずか0.1Wにまで削減することができます。

ZERO™テクノロジーに関する詳細は、当社のパンフレット「We are for the climate - LINAKの環境問題への取り組み」をお読みいただくか、LINAKまで直接お問い合わせください。

動画

レジャーベッド向けパワフルなCBHシングル 電動アクチュエータ システム play-icon

レジャーベッド向けパワフルなCBHシングル 電動アクチュエータ システム

LINAK TWINDRIVE® TD4 – 次世代デュアルアクチュエータシステム play-icon

LINAK TWINDRIVE TD4 – 次世代デュアル アクチュエータ システム

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。