トピック - Tech & trend

多機能家具の昇降

都会のミクロアパートに暮らす人は、家具が置けるスペースは限られているため、自宅に家具を置く際にクリエイティブにならざるを得ないことがあります。 そのため多機能家具への需要は急増しています。

家具・インテリア業界でここ数年急成長しているのは、多機能家具です。 都市部の人口が急増し、いわゆるミクロアパートが増加する中、機能性とデザインを兼ね備える家具の製造が急務となっています。 

住まいのスペースを最適化する
多彩なソリューションとデザインにより、どれほど小さな住まいであっても人々は快適に暮らすことができます。実際、多くの人々が極めてエレガントかつスタイリッシュに暮らしています。

簡単に言うと、多機能家具とは複数の機能または目的を果たし、スペースを最大活用する家具のことです。 柔軟性はここでのキーワードとなります。

動作を可能にすることで柔軟性を創出
ミクロアパートに置かれる家具を動作させることは、都市のモダンな生活の中で理にかない、当然とも言える選択肢となってきました。 昇降家具向けの高品質電動アクチュエータメーカーLINAKは、多機能家具の進化と足並みを揃えて製品を開発してきました。 電動アクチュエータは小さな家具をスムーズに動作させるというラグジュアリー感を演出するだけではなく、 手動で家具を動かすことの労力からユーザーを開放して、椅子をベッドに、コーヒーテーブルをダイニングテーブルに早変わりさせます。

以下の記事では、自宅用の一般的な家具を多機能化させた実例をご紹介していきます。 全ての実例で、素晴らしいデザインと使いやすさ、クリエイティブなアイディアを存分に披露しています。

Multifunktionelle senge

ホームベッド

ベッドは部屋のかなりのスペースを占拠します。 ベッドを多機能にしてスペースを有効利用した実例を3つご紹介します。
続きを表示。
 
 
Multifunktionelle stole

リクライニングとアームチェア

快適な椅子を家に置きたいと多くの人が考えていますが、 少しクリエイティブに考えることで、椅子に椅子以上の働きをさせることができます。 3つの例を以下にご紹介しましょう。
続きを表示。
 
 
Multifunktionelle borde

テーブルとデスク

小さな住宅では、テーブル周りに十分なスペースを取ることは至難の業です。 多機能テーブルがこの問題を解決した実例を3つご紹介します。
続きを表示。
 
 
Multifunktionelle sofaer

ソファとカウチ

自宅にはソファやカウチを絶対に置きたいと、ほとんどの人が考えています。 もしもソファが多機能であれば、小さな家でも置くことができるでしょう。ここではその実例をご紹介します。
続きを表示。