事例

高さ調整機能付きダイニングテーブルにおける技術革新と機能性

デンマークのSkovby Møbelfabrik社は、LINAK電動アクチュエータとバッテリー ソリューションを導入した全く新しい高さ調整機能付きダイニングテーブルを開発しました。

1933年の創業以来、Skovby Møbelfabrik社(家具工場)は、注文家具や装置を製造していた小さなキャビネットメーカーから、ダイニングルーム用家具の世界的ブランドへと進化を遂げてきました。

最先端で顧客のニーズを提供してきたこの会社では、技術革新、機能性、新技術を大切にしてきました。最近、LINAK電動アクチュエータとバッテリー ソリューションを搭載した高さ調整機能付きダイニングテーブルを販売し始めました。

Thorvald Rasmussenさんは、1933年にキャビネット製造会社を創業した時、注文家具と装置の配達を行なっていました。その後、製品に対する問い合わせが増え、1950年代にはさまざまな家具を製造し始め、その後、ダイニングルーム用家具へと特化していきました。

1960年代になり、デンマークの家具に対する国際的な関心の高まりと、米国経済の好況により、PrebenさんとJørgenさんのRasmussen兄弟が所有し、今日の世界的企業となる土台が築かれました。デンマークのスコービーに本拠地を構え、3世代続く家族経営のこの会社は、今日でも2人の兄弟が経営しています。

Skovby社の製品の創造性と美しいデザインは、同社で25年以上勤務する建築家Per Hånsbækさんが担当しています。

高さ調整機能付きダイニングテーブルにおける技術革新と機能性 - PrebenさんとJørgenさん

デンマークのスコービーに本拠地を構え、3世代続く家族経営のこの会社は、今日でも3代目オーナーとしてPrebenさんとJørgenさんのRasmussen兄弟が経営しています。

ダイニングルームからダイニングキッチンエリアへ
ダイニングルームはSkovby社の中核事業です。1950年代以降、ダイニングルームは食事をするだけではなく、家族の団らんの場であり、作業エリアの役割も果たすダイニングキッチンエリアへと進化してきました。

Skovby社ではこの進化と歩調を合わせるために尽力してきたと、Preben Rasmussenさんは言います。
お客様のニーズは変化するので、当社はこれらのニーズを満たす機能的なテーブルを開発し、最先端の製品を提供する必要があります。当社が技術の導入を尻込みすることはありません。新技術でお客様のニーズをどのように満たすことができるかということに意識を集中しています

Skovby社は開発に力を入れており、それによりダイニングテーブルや家庭用多機能家具でいくつかの特許を取得した伸張式ソリューションを開発してきました。


新技術の導入
高さ調整機能付きダイニングテーブル「Skovby SM30」を発売した同社は、他社をさらに一歩リードしました。このテーブルにはLINAK電動アクチュエータとバッテリー ソリューションが搭載されており、ユーザーが高さを調節できる作りになっています。テーブルスイッチはプログラム可能で、好みの高さで記憶させることもできます。

LINAK技術をこの製品に採用したことについて、Jørgen Rasmussenさんは次のように説明します。
高さ調節機能と人間工学に基づいたデザインは職場環境では既に広まっています。今後、家庭用家具でも人間工学に基づいたデザインに関心が高まっていくでしょう。展示会でこのテーブルを紹介した際に、大きな関心を集めたので、ポテンシャルがあることは分かっています。もちろん、新技術を導入するということは価格も跳ね上がります。現在、この製品は高級家具という位置付けですが、消費パターンが変化し、消費者が徐々に新技術を受け入れる素地が整っていけば、市場もこれらのソリューションを受け入れていくようになると見ています

美しさと機能性を兼ね合わせたダイニングテーブル
ダイニングキッチンエリアは、家族がリラックスする団らんの場として、住宅の中心的役割を果たすようになっています。このトレンドは、ダイニングテーブルに新機能を追加することを可能にすると同時に、Skovby社にとってはやりがいのあるチャレンジでした。

こうして生まれたのがSkovby SM30ダイニングテーブルです。Per Hånsbækさんは、このテーブルについて次のように話します。
当社は多機能家具のコンセプトに取り組んでいます。ダイニングキッチンは、益々住宅の中心的役割を担うようになっているため、究極のダイニングキッチン用テーブルにはどんな機能が備わっているべきかを考えました。そこは、家族が食事をする場所で、大人が作業をする場所で、子供の遊び場です。高さ調節機能と伸張機能を付けることで、テーブルをあらゆる目的に使うことができます

テーブルは、Skovby社の機能性、美しさ、デザイン基準をそれぞれ満たさなければなりませんでした。Per Hånsbækさんはさらに説明します。
デザインは世界ウケし、同時に当社の基準を満たさなければなりませんでした。テクノロジーをデザインの中に組み入れることはこれまでにないチャレンジでした。たとえば、Skovby社といえば伸張式家具が有名であるため、この機能をデザインの中に取り込むことが必要でした。電動アクチュエータとバッテリーを内蔵することは安定性の問題が生じます。これは、テーブルに土台を付けることで解決しました。この特徴は多くの国で有名になり、人気を博しています

技術革新に置ける野心的なコラボレーション
Skovby社は技術の素晴らしさを確信しており、それは、住宅用の新しいイノベーティブな家具ソリューションの開発で積極的なパートナーの役割を果たすことを希望するLINAKも同じです。実際、LINAKとSkovby社のコラボレーションは1990年代初頭に遡ります。この時、両社は展示会で使用する電動アクチュエータ付き完全自動テーブルを共同開発しました。2011年、両社は再び手を組み、狭い場所では2つに折りたたみ小さなダイニングテーブルに変身する高さ調節機能付きコーヒーテーブルソリューション「SM236」を共同開発しました。Skovby社の新作としてSM30ダイニングテーブルが発売されたことにより、LINAK電動アクチュエータ ソリューションはSkovby社のビジネスの重要な役割を本格的に果たしていくことになりました。

このパートナーシップの背景について、Preben Rasmussenさんは次のように語ります。
当社の品質保証の一環として、当社の製品に組み込まれるコンポーネントに至るまでデンマークで開発・製造されていることが重要でした。そのため、素晴らしい実績を持つデンマーク企業LINAKは当社にとって理想的なパートナーでした。また、LINAK製品は耐久性が高いため、当社が世界中で提供しているアフターセールサービスのコストを抑えるのにも役に立っています

パートナーとしてのLINAKについては、Per Hånsbækさんはこう付け加えます。
LINAKはプロジェクトになくてはならない存在で、アクティブなパートナーです。互いにコミュニケーションを密にし、LINAKは当社の全ての質問に回答し、プロジェクトの全行程でフォローアップがしっかりとしていました

Skovby SM30ダイニングテーブルの誕生は、Skovby社とLINAKのコラボレーションがいかに実り多きもので、ダイニングテーブルの使用目的を拡大し、住宅の団らんの場であるダイニングキッチンエリアの役割に最適な製品となるため、電動アクチュエータ技術と設計がいかに美しく融合することができるかを証明しています。このダイニングテーブルにより、Skovby社とLINAKは高さ調節機能、そして高水準の人間工学応用と快適さをデンマークそして世界のダイニングキッチンエリアにもたらしました。

デザインプロジェクトでLINAKと提携することに関心がありますか?是非、LINAKまでお問い合わせください

LINAKがパートナーとして参加したデザインプロジェクトの他の実例はwww.design-meets-movement.comでご覧いただけます。

高さ調整機能付きダイニングテーブルにおける技術革新と機能性 - Per Hånsbækさん

Per Hånsbækさん、建築家

高さ調整機能付きダイニングテーブルの操作における技術革新と機能性

ボタン1つで簡単に高さ調節

 
LINAK Baselift - Ergonomics Meets Innovation play-icon

LINAK Baselift - Ergonomics Meets Innovation

InterzumでのLINAK Baselift (英語) play-icon

Baseliftの紹介

LINAKのBaseliftシステムをキッチンに取り付ける方法 play-icon

LINAKのBaseliftシステムをキッチンに取り付ける方法

ファイル

キッチンへの電動アクチュエータ活用

貴社のキッチンを次なるレベルに飛躍させます。電動アクチュエータを導入し、未来のキッチンをいかに使いやすくできるか - 可能性は無限大です。

キッチンに動きをもたらす

日々の生活の中で健康的な姿勢で作業することは、職場であるか、自宅であるかにかかわらずとても大切です。LINAKはその思いから、キッチン台の高さ調節に最適なBaseliftを開発しました。

Baselift - Ergonomics Meets Innovation

Baseliftはキッチン、キャビネット、カウンターの高さ調節を行う小型昇降装置です。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。