Podcast 2021年4月26日

デザインにおける色の力: トレンドの波及効果が未来を変えていく

ホストのゲイブ・ダバージ氏が色、素材、加工を手掛ける、Kerry Rowe Designのオーナー兼デザイナーのケリー・ロー氏をお招きし、日常生活や職場における色だけが持つ影響力についてお話を伺いました。 ロー氏は色の心理学や、最新の色トレンドが自宅と職場でこれからどのような影響を及ぼしてくれるかなどについて興味深い意見をシェアしてくれています。

このコンテンツを表示するには、クッキー環境設定に同意していただく必要があります

クッキー環境設定を変更するには、こちらをクリックしてください。 SoundCloudを視聴する
 
 

録画

ポッドキャスト: デザインにおける色の力 提供:LINAK Vimeoでご視聴ください。

 
 

色、素材、最終仕上げを手掛ける、Kerry Rowe Designのオーナー兼デザイナー、ケリー・ロー氏。

ケリー・ロー氏について

色、素材、加工・最終仕上げの細かい違いを正確に使い分けるこの道25年のロー氏は、そのスキルを色の心理学、認知、デザイン、製造まで幅広く活用しています。 また、コンサルトとして、各顧客がそれぞれのニーズに合った色、素材、最終仕上げ(CMF)戦略を立てられるお手伝いをしています。 ロー氏はこれまでカラーパレットのコンセプト作り、布地のスタイリング、トレンド予測、ショールームデザインの監督、製品・プロジェクトマネジメントを手掛けてきました。 ロー氏はもともと好奇心が強く、物事を客観的に観察し、洞察力があり、ビジネスニーズとそれぞれの文化に適した美を組み合わせる高いスキルを有しています。

 

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。