ニュース 2021年2月1日

究極の耐久性を実現する新しいLong Lifeの電動シリンダーで寿命までフル動作

絶対に失敗が許されないタスクをLINAKがサポート! 信頼性と耐久性が求められる機械では、常識を超えた働きをするソリューションが欠かせません。それを提供できるのは一部の限られた製品です。 究極の耐久性を実現する新製品電動シリンダーLA36 Long Lifeは、長期間に渡り、パワフルに動作し続けます。 他のシリンダーの製品寿命が尽きても、LA36 Long Lifeは動作し続けます。

低コストで、より長寿命

電動シリンダーをお探しの場合、低コストで高い耐久性を実現するソリューションを見つけるのは至難の業です。 新しいLong Life電動シリンダーが開発される前までは、高価な技術(サーボドライブ)を採用するか、耐用期間の要求を満たさない電動シリンダーを使用し、ダウンタイムやメンテナンスコストの面で妥協するかの2つの選択肢しかありませんでした。新製品のLA36 Long Lifeなら、最大負荷、最大デューティサイクルで使用しても20万回以上動作します。 そのため貴社は、メンテナンスやダウンタイムの少ない、高い耐久性の安心感をお客様にお届けすることができます。

 

シンプルなPlug & Play

既存のソリューションは簡単に接続や取り付けをすることができません。特に、マテハン機器や農業機械での無人車両などのバッテリー駆動車であれば尚のことです。 新製品の電動シリンダーLA36 Long LifeはPlug & Playソリューションで、構成部品も少なく、簡単に接続や取り付けをすることができます。 また、精密制御のためにセンサーを取り付けるのは時代遅れです。 IC(ドライバー内蔵)およびCAN Busにより、別途部品を取り付けることなく、機械をより細かく制御することができます。その上、必要なすべてのデータにアクセスでき、故障に素早く対応できます。

電動シリンダー LA36
 
 

持続的なパフォーマンスで競合他社に差をつける

新製品の電動シリンダーLA36 Long Lifeは、高い基準が求められる機械の開発における選択肢を広げます。 取り付けや接続が簡単で、究極の耐久性を実現したこの電動シリンダーは、他社製品とは一線を画したスタミナとインテリジェンスをもたらします。

電動シリンダー LA36 Long Lifeに関する詳細は、製品ページまたはトピック-Tech & Trendセクション をお読みいただくか、LINAKまで直接お問い合わせ ください。

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。