ニュース 2020年6月2日

電動昇降装置 LC3 2段式バージョンが新登場

医療・介護機器メーカー向けのパワフルで高度な動きを可能にする製品に、新たな選択肢が加わりました。 新しいLC3 2段式バージョンが、頑丈な電動昇降装置シリーズに新登場です。 従来どおり静音動作で安全、パワフルな2段式バージョンは、X線撮影装置やCアーム、動的曲げモーメントに対する強さが必要となる機器に最適な装置となっています。

薄型コンパクト設計の電動昇降装置が必要なのに、曲げモーメントに対する強さも欲しい、 LINAK®はそんな要望に最適な製品をご用意しました。 現在、パワフルな電動昇降装置 LC3 では、2段式バージョンと3段式バーションが発売中です。

LC3 3段式バージョンとの共通点と差異点
新しい2段式バージョンは、LINAKで定評ある3段式バージョンと同じ、パワフルな昇降機能を搭載しています。 しかし、LC3 2段式バージョンは動的曲げモーメントに対する強さと薄型設計を同時に必要とする機器向けに開発されています。 動的曲げモーメントに対する強さ 2,100 Nm と最大推力(PUSH)6,000 N を兼ね備えた昇降装置は極めて信頼性が高く、スペースが限られた製品にピッタリと収まります。 外形サイズがたったの 146 x 146 mm の2段式昇降装置は、歯科用X線撮影リフト、マンモグラフィー乳房X線撮影装置、各種治療椅子など、多くの特殊機器に最適です。

医療従事者と患者は快適に機器を使用できる静音動作
LC 電動昇降装置シリーズの最も素晴らしい機能の1つに、快適な静音動作レベルがあります。 騒音レベルが50 dB未満で動作音の質にも拘っており、貴社のお客様が快適かつ極めてスムーズな動作を、優しく力を加えるだけで開始/停止できるよう設計しました。これにより、患者と医療・介護従事者の快適さを実現することができます。

効率性を最大限に発揮するための推力
2段式LC3は、それぞれ最大推力(PUSH)が4,000 N、5,000 N、6,000 N(最大推力(PULL)は全バージョン共通で4,000 N)の3つのバージョンからお選びいただけます。 貴社のデザイン要件に合わせて、取付寸法も 320 mm と 390 mm の2バージョンからお選びいただけます(後者はヘビーデューティバージョン)。

両バージョン共に床に設置することも、天井から吊り下げることもできるため、医療機器以外のさまざまな機器にも理想的です。 パワフルなコントロールボックス CO71と組み合わせれば、システム上で高速動作と高度メモリーオプション機能もご利用いただけます。 これらの機能により、希望する位置に機器を動かすことができるため、作業の効率化が図れます。

スマートなケーブルマネジメントでお手入れ簡単
機器の全体的デザインを極力損ねることなくお手入れを完結化するため、LINAKはケーブルマネジメントを検討に検討を重ねて設計しました。 その結果、ケーブルを昇降装置内に収納できるだけでなく、30以上のケーブルの組み合わせを選択できます。 電源ケーブル、コントローラー、モーターケーブル、アースコードなどのケーブルマネジメントが、極めて簡単になりました。

新しいLINAK 電動昇降装置 LC3 2段式バージョンは頑丈な高度医療・介護システム用昇降装置となっており、スムーズで静音な動作を実現します。 静音動作、安全性とパワフルさを兼ね備えています。

電動昇降装置 LC3 2段式バージョンに関するご質問は、LC3特設ページをご覧いただくか、お近くのLINAKオフィスまでお問い合わせください。

 

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。