ニュース 2020年3月10日

医療機器用ヒートパッドに最適な電源「LINAK OPS」

LINAK®の新製品OpenBus™電源をお使いいただくことで診察椅子や検診椅子など病院用機器のメーカーは、給電の安定したヒートパッドを製品に取り付けることができます。

ヒートパッドは理学療法や透析治療、さらには手術室でも使用されています。 医療機器に取り付けたヒートパッドは、治療中の患者の筋肉をほぐしたり、暖かい心地よさを感じていただくのに役立ちます。

LINAK®の新製品OPS は医療機器のために開発されたOpenBus™電源で、LINAK製品のメリットはそのままにヒートパッドを調節可能な医療機器に取り付けることを可能にしました。

アクチュエータシステムの一部として取り付けることも、別途取り付けることもできます
もちろん、OPSはご使用中のLINAK®昇降システムと互換性があります。 本製品を機械のポートジャンクションボックスに接続するだけで、検診/診察椅子、ベッド、診察台などでご使用いただいているコントローラーでそのまま操作できます。 または、別途独立させて取り付けることもできます。

安定的な給電とプログラマブルなメモリー機能
ヒートパッドにOPSをお使いいただくと、電源を心配する必要がありません。 医療機器の昇降システムにかかる負荷を問わず、システムのヒーティング機能は安心してお使いいただけるため、患者に素晴らしい心地よさを提供します。

OpenBus™はプログラマブルなメモリー機能をお使いいただけるため、タイマーを付けて温熱治療をすることもできます。 たとえば、ある温度で20分間治療した後、温度を下げてさらに10分間治療し、その後ヒーティング機能をオフにすることもできます。

LINAK®システムとの適合
OPSはLINAK®コントロールボックスシリーズ COと設計が同じであるため、 同じ取付金具やケーブルを使用しており、ご使用中のアクチュエータシステムと合わせて取り付けたりするのが簡単です。 また、COシリーズと同じ設計であることは、OPSとヒートパッドを取り付けたソリューションが機器の防塵・防水保護(IP)等級を満たす設計であることも意味しています。

貴社の医療機器にLINAK® OPS(OpenBus™電源) とヒートパッドを取り付けることに関する詳細はお近くのLINAKオフィスまでお問い合わせください。

 

電動アクチュエータテクノロジーに関してご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたしますので、プロジェクトなどは、お気軽にご相談ください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。