ニュース 2019年9月24日

Desk Frame 2 - 直感的な組み立て、クリーンなデザイン、LINAKパフォーマンスを実現

オフィスデスクメーカーが最速で高品質デスクを直感的に製造できるよう、LINAK®は全く新しいデスクフレーム・ソリューションを発売しました。

LINAK®の新製品フルフレーム・ソリューション、Desk Frame 2 (DF2)はモーターやケーブル配線、制御回路をその伸縮式ビーム内に事前設置してあります。事前に部品をビーム内に設置することで、オフィスデスクの組み立てをこれまでになく簡単にしました。

Desk Frame 2の説明

想像を超える簡単さ
組み立てやすさでも定評のあるLINAKは、これまで以上に簡単にデスクが製造できるソリューション「DF2」を開発しました。この製品を構成する4つの部品全ては、カチッとはめ込み、数本のねじを締めるだけで組み立てることができます。DF2システム の中枢は、すでにモーターやケーブル配線、制御回路をすでに組み込んだビームにあります。

 

2本のカンチレバーをビームにカチッとはめ込み、そのビームに2本の脚(電動昇降装置)をさらにカチッとはめ込みます。次にコントローラーと電源ケーブルを接続します。最後に、LINAK DL Feet™を脚に、そして貴社が選んだ天板をそれぞれネジ留めしていきます。これで昇降オフィスデスクは完成です。あまりに簡単に作れるため、驚いてしまうことでしょう!

Desk Frame 2の説明

クリーンな外観を実現したビーム、電動昇降装置、フット
DF2のコンセプトでは、使いやすさと同時に美しいデザインも重視されました。そのため、電動昇降装置は外側から穴が見えないようになっており、よりスムーズで、よりエレガントな脚になっています。
さらに、ビームは、配線をしまい込むケースとしての役割も持たせ、スッキリとした外観となっています。LINAK DL Feetに貴社が選んだ天板を取り付けるだけで、定評のあるLINAK品質のエレガントなデスクを完成させることができます。

 

LINAKシステムは全て、高品質パフォーマンスをお約束
DF2は新たに開発された商品で、従来のソリューションとは、コンセプトが異なっていますが、他の全てのLINAK®電動アクチュエータソリューションと同じ、高水準パフォーマンスをお約束します。LINAKの工場から出荷される部品や製品、システムは全て、広範囲に及ぶ徹底した試験プログラムに合格しています。また、全製造工程で一貫した高水準を維持するため、製造工程ではオートメーションを導入しています。

取り扱いやすく、ロジスティクスがスムーズ
シンプルさと直感的な組み立てという2本柱で開発されたDesk Frame 2は、より効率的なロジスティクスの実現にも貢献します。1つのフレームを組み立てるのに必要な部品を4つの箱に分けて梱包し、倉庫管理担当者も、サービスエンジニアも簡単に取り扱えるようにしています。

Desk Frame 2に関する詳細や、LINAK®フルフレーム・ソリューションを使うメリットについては、お近くのLINAKオフィスまでご連絡ください。 

 

ご質問がありますか?

- LINAKのチームが技術に関するご説明をいたします。新規開発案件などは、お気軽にご相談ください。