ニュース 2019年9月24日

産業用電動シリンダーの試験 – 塩・化学薬品への耐性

LINAK®試験センターでは、過酷な環境での動作が求められる産業用電動シリンダーの試験を行っています。塩水と化学薬品はシリンダーが最も苦手とする物質です。LINAKで実施している塩水・化学薬品への耐性試験の様子をご覧ください。また、この耐性がなぜ重要であるかについても説明します。

LINAKは世界有数の電動シリンダー試験センターを持っています。広範囲に及ぶ徹底した試験に合格した電動シリンダーのみが工場から出荷されます。これほど徹底的に試験されている産業・農業機械用電動シリンダーは他にありません。


塩水および化学薬品にさらす
スプレッダーやスプレーヤなどの農業機械の動きを可能にする電動シリンダーは、さまざまな化学薬品にさらされます。大海原を航海するヨットで動作する電動シリンダーが塩水にさらされるのは運命とも言えるほど確実です。LINAKはこれらの機械に最適なソリューションを提供していますが、これらのソリューションの完璧かつ信頼できるパフォーマンスを確実なものにするため、電動シリンダーを徹底的に試験しています。

LINAKは室内温度40℃、相対湿度(RH)93%の塩水噴霧室に産業用電動シリンダーを500時間置いて、その耐性を確かめています。さらに、複数の化学薬品を繰り返し電動シリンダーに塗り、それぞれ100時間以上おいた後の動作を確認しています。

そのため、LINAKの産業用電動シリンダーはお客様からの信頼に確実に応えます。


腐食耐性試験が重要な理由
塩水や強力な化学薬品による腐食で機械が不具合となると費用負担が高くつくだけではありません。電動シリンダーが適切に動作しなくなると、最悪の場合その機械を操作する作業員の安全が脅かされます。

産業用電動シリンダーの防塵・防水試験 - スプレッダー

農業における腐食性物質の取り扱い
肥料を扱う農業従事者にとって、信頼性ほど大切なものはありません。例えば、スプレッダーやスプレーヤに組み込まれる電動シリンダーは頻繁に腐食性物質にさらされます。従って、これらの電動シリンダーを守るハウジングやシーリングは、長年に渡り電動シリンダーが完璧に動作できるよう、これらの物質に耐えられなければなりません。

 

各種外来固形物の侵入を防ぐため、LINAKはディーゼル燃料や油圧作動油、エチレングリコール、尿素窒素、NPK(窒素・リン酸・カリウム混合)肥料などの化学薬品に電動シリンダーをさらして試験しています。LINAKの電動シリンダーはこれらの物質を網羅した広範囲に及ぶパフォーマンス試験に合格しています。

海水による腐食
ヨットの快適さを向上させるため、世界中で電動シリンダーが使われています。その一方で、海水と紫外線の組み合わせほど船とそのギアにダメージを与えるものはないことを熟練の船乗りなら誰でも知っています。気温・湿度の急激な変化も船に負荷をかけます。

高塩分濃度蒸気という、これ以上ない過酷な環境での長時間試験に合格した電動シリンダーは、製品寿命の最後まで高いパフォーマンスで動作します。

産業用シリンダーの塩水・化学薬品への耐性試験 - ヨット
 

LINAK Actuator Academyのロゴ
Actuator Academy™では電動シリンダーに関する各種ビデオが視聴できます。
 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。