ニュース 2019年4月11日

LINAK電動シリンダーが産業向け機器製造環境をシンプルに

産業機械製造における製品取扱い作業の改善は、ときに複雑な業務です。しかし、フランスの企業家は電動ソリューションが設置プロセスに大きなメリットをもたらすことに気がつきました。

フランスの企業家Frederic Mazoyer氏はMZRを2006年に設立しました。MZRは産業機械製造ソリューションに特化した企業です。プロジェクトによっては空圧システムや油圧システムを採用することもあります。 

しかし、Mazoyer氏はLINAK®のドライバー内蔵型(IC)電動シリンダーの存在を知ったのです。あっという間に正確かつパワフルな動きが機械で簡単に可能になり、多くの場合は高い柔軟性も実現されます。 

MZRがどのように産業機械製造とオートメーションに対するアプローチを変え、システム統合、設置、メンテナンスが非常に簡単なソリューションを提供できるようになったかについては、導入事例全文をご覧ください。

 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。