ニュース 2019年3月19日

ボートメーカーが乗船中の快適性をかつてないレベルまで高める

フランスボートメーカーが乗船中の快適性を高めるために、LINAK®電動シリンダーが貢献しています。

世界的に有名なヨットメーカーBeneteau Groupの一員であるPrestigeは、船内のハッチ、天窓、テーブル、ソファの電動調整を可能にしました。

LINAK®アクチュエータにドライバーが内蔵されていることを利用し、シンプルな新しい方法で同期運転ソリューションを実現しました。さらに、そのおかげでより正確な制御と位置決めが可能になりました。

ボートメーカーが乗船中の快適性をかつてないレベルまで高める

Prestigeの購買担当であるKelvin Cathelot氏に会い、信頼性、品質、適切な材料の調達、LINAKのアクチュエータが海上ライフにぴったりだと彼が思う理由について伺いました。

Prestigeインタビューの全文は、導入事例をご覧ください。電動化により船の快適性を向上

 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。