ニュース 2018年12月6日

より高い衛生水準を目指して

150年以上に渡り、病院や医療現場で衛生問題は優先事項であり続けてきました。調節可能な医療・介護機器の高度動作システムを可能にしてきたLINAKは、清潔で洗浄可能な製品を提供することにより、厳格化の一途を辿る衛生基準にお客様が対応できるようにサポートする責任を負っています。この旅に終わりはありません。

1800年代半ば、オリバー・ウェンデル・ホームズ博士とイグナス・セメルウェイス博士は、産科医と助産師が出産を介助する前に両手を洗うことで、新生児の生存率が著しく向上することを論文で発表しました。これは、病院における健康と衛生が関連付けられた瞬間でした。

今日、「衛生」には、病院で使用されているすべての設備や器具を洗浄・消毒することも含まれています。病院ベッドや介護リフトをはじめとするさまざまな医療機器向けに世界トップクラスの高品質な直動システム・ソリューションを提供してきたLINAKは、求められる基準を満たすだけではなく、これを超える耐久性と洗浄可能性を実現する製品を提供することを義務と捉えています。 

この重要な課題をさらに推し進めていけるようサポートしています。洗浄可能な医療機器の分野では、これまでにない衛生基準を達成しました。当社はこれをLINAK IPX6 Washable DURA™と名付けました。 

LINAKは上述の2名のパイオニアが始めた医療現場での衛生水準の継続的な向上という旅、研究、その努力を引き継ぎ、より一層の衛生水準を実現していきます。それは、LINAKのモットー「Care For Tomorrow Today」だからです。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。