ニュース 2018年11月5日

HC05でブラックラバーサーフェスが選べるようになりました

LINAKは人気のコントローラーHC05に新バージョンを加え、家庭用家具専用コントローラーの選択肢を広げました。光沢あるホワイトバージョンに加え、ブラックラバーもお選びいただけるようになりました。

元々、デュアルアクチュエータTD4 Standardのために開発された小型軽量コントローラーHC05は、幅広い昇降ベッドでお選びいただいてきました。これまで、HC05では光沢あるホワイトしかありませんでしたが、新たな色のサーフェスがオプションに加わり、昇降家具がさらに柔軟に設計できるようになりました。

新しいバージョンのサーフェスはブラックラバーとなっており、見た目のゴージャスさだけではなく、落ち着いた色でアイコンを見つけやすいデザインです。また、ラバーを使用することにより、HC05を滑りにくくしました。

光沢あるホワイトにブラックラバーが加わり、HC05では、2つのオプションからお選びいただけるようになりました。 

Bluetooth®を搭載した小型コントローラーの基本システム
HC05は複数のシステムでお使いいただけます。HC05は、デュアルアクチュエータTD4システムを採用したベッドにも、Bluetooth®アダプター付きコントロールボックスCBH Advancedを採用したベッドにもお使いいただけるワイヤレスリモコンです。 

長寿命バッテリー付きで、Bluetooth®により、極めて簡単にペアリングし、背もたれやレッグレストの調節や同時運転をすることができます。HC05にはUnder Bed Light用ボタンがあり、夜間離床する際も、足元を簡単に優しく照らすことができます。

ワイヤレスコントローラーHC05の詳細を読む
 
LINAK® コントローラーHC05デュアルアクチュエータTD4システム、その他のLINAK昇降家具向け製品に関する詳細は、お近くのLINAKオフィスまでご連絡ください

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。