最新の手術台と手術用椅子向け電動アクチュエータ
ニュース 2018年10月29日

手術台でパワフルで高度な動きを可能にする

LINAK®の新製品電動昇降装置LC3により、手術台でできる動作パターンが増え、パワー、精度、簡単な操作、LINAKならではのスムーズな動作を可能にしたことで、貴社の製品が未来のニーズに対応できるようにしました。

電動昇降装置LC3、アクチュエータLA40 HP/LA20、パワフルなOpenBus™コントロールボックスCO71、ポートジャンクションボックスPJ2の発売により、LINAK®は未来のニーズに対応した製品ラインナップを拡大し、医療認証取得済み製品を増やしました。 

LC3

同じ製品でより多くのオプションを利用する
最大推力6,000 N(PUSH)の電動昇降装置LC3は、驚異的なパワーでスムーズな昇降を実現します。曲げモーメントも非常に高く、患者の体重にかかわらずスムーズに手術台を昇降させます。同じく新製品の電動アクチュエータLA40 HP(ハイパフォーマンス)は、フルストローク長でパワフルかつスピーディに機器を動かし、電動アクチュエータLA31 LA20と組み合わせることにより、ユーザーのニーズにより応えた動きを実現することができます。

 

OpenBus™コントロールボックスCO41/CO61 /CO71では、LINAK CO-Link™を使うことができ、最大8チャンネルまで利用できます。その上PJ2を接続すれば、さらに2チャンネル増設できます。これにより、ほぼ無限に高度な動作パターンを作り出すことができるだけではなく、カスタマイズしたソフトウェアにより、貴社製品に必要な動作パターンの実現することができます。

LINAK製品はすべて互換性があります。

実績あるパートナーを提携し、自社に合わせてカスタマイズしたソフトウェアを使う
お客様と緊密に協力し合うこと。それは、LINAKの創業以来、大切にしていることです。広範な試験を実施したLINAKの電動アクチュエータシステムを貴社の高度医療機器に採用ご検討される時点で、お客様から話をじっくり聞き、貴社の製品に最適なソリューションを提案します。

LINAK電動アクチュエータシステムを実装し、貴社の手術台や手術用椅子などの高度医療機器を進化させることをご検討されている場合、お近くのLINAKオフィスまでご連絡ください。 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。