ニュース 2018年8月10日

信頼性のある電動アクチュエータを搭載した介護リフトで作業環境改善

米国だけで、毎年約20万件の医療現場での看護師や医療従事者の事故が報告されています。この半数は人間工学に乏しい環境や、患者の持ち上げやサポートといった危険な作業が原因となっています。これは世界全体に共通した傾向で、事故が起きると病院に高いコストが発生します。これを回避するには、医療従事者の作業環境の向上に注目する必要があります。

米労働省の統計によると、米国の医療業界は製造業や建設業を抑えて、最も従業員にとって危険な職場環境となっています。実際、医療業界の仕事関連での事故発生率は全ての民間業界を合わせた平均の2倍となっています。ヨーロッパでもほぼ同等の統計結果が出ており、EUの発表によると、医療従事者の仕事関連の事故発生率は、全業界平均を34%上回っています。

このような事故の約半数が不適切な職場環境が原因となっています。報告されている事故のほとんどの根本的な原因は、安全性が確保できない介護リフトの使用や人間工学への一般的な関心の低さによるものです。 

病院が職場のポリシーに介護リフトを含めている
高コストな職場での事故発生率を引き下げるには、優れた職場安全ポリシーを定め、医療スタッフを助ける適切な医療機器を導入するのが最も効果的です。たとえば、最先端の介護リフトを使うことで、事故発生率が大幅に低下します。 

世界中の病院は、関節や筋肉、腱のコリ、捻挫、その他の障害が起きないよう、必要な用具を使用するように医療スタッフに推奨する新しい職場プログラム*を導入し始めています。これは、患者への快適さや医療スタッフの安全性を向上させるだけではなく、病院のコスト減にも貢献することが実証されています。 

人間工学と安全性を向上させることが、最終的によりコストを抑える最高のソリューション
米労働省の統計によると、米国で医療従事者が怪我したことにより発生する補償費は年間10億米ドルに登ります。そのため、医療業界は、この無駄な費用を最小限に抑えることに関心を持っています。 

LINAKが市場で最もパワフルで最も使いやすい介護リフト用電動アクチュエータ システムを提供していることはよく知られた事実です。長年の実績により、LINAKは患者・被介護者と医療従事者両方の安全性を向上させる方法を熟知しています。LINAKは、お客様が世界中の医療従事者と患者の生活を向上させる、信頼でき、耐久性に優れた介護リフトを医療・介護業界に提供するのをお手伝いすることにコミットしています。 

これは、医療従事者が仕事中に怪我するのを防ぎ、病院の余分な費用の発生を防ぐのにも貢献しています。 

詳細は、本ウェブサイトの介護リフトページをご覧になるか、お近くのLINAKオフィスまでお問い合わせください。 

*) 詳細な情報は、米職業安全衛生局のウェブサイトでご確認ください

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。