ニュース 2018年6月6日

IC(コントロールボックス内蔵)電動昇降装置でベンチタイプのデスクを開発する

ベンチデスクシステムは今日のオフィス家具市場で急成長を遂げているアプリケーションの1つです。そのため、LINAKはお客様がこれらのアプリケーションをより柔軟に設計・製造できるよう、新しいソリューションを提供し続けています。長方形(2製品)と正方形(1製品)のDL IC 電動昇降装置でLINAK®の最新ベンチブラケットを、標準オプションとして提供しています。

ICは低価格のオフィスデスク向けに開発された、メンテナンス・操作・取り付けが簡単なLINAK®コントロールボックスが内蔵された電動昇降装置シリーズです。LINAKでは、長方形のDL5IC /DL6IC および正方形のDL19ICの電動昇降装置を提供しています。いずれのタイプも、ベンチブラケット付きを標準オプションでご用意しています。

ベンチデスクのデザインをフレキシブルにする標準ブラケットオプション
標準ブラケットを採用することにより、電動昇降式のベンチデスクを簡単に設計することができます。つまり、電動昇降装置に付いているブラケットにベンチバーを直接取り付けて、固定することができます。ブラケットには、複数の取り付け穴を事前に開けているため、貴社だけのベンチデスクデザインを可能にします。そして、業界で定評のあるLINAKの電動昇降装置を貴社デスクに組み込むことが簡単にできます。

低価格昇降デスクのシンプルセットアップ
DL ICシステムは、コントロールボックスを内蔵したプライマリー電動昇降装置(マスターコラム)が1本とセカンダリー電動昇降装置(スレーブコラム)が1本で構成されています。2本の電動昇降装置をつなぎ、SMPS(スイッチング電源)に接続し、コントローラーを選び、プライマリー電動昇降装置に接続するだけでシステムが操作可能な状態になります。 

LINAK製品ラインナップを見る
LINAKは30年以上にも渡り、電動アクチュエータテクノロジー開発・製造・販売している実績があります。当社は、オフィス家具市場における電動昇降デスクの基準を設定してきただけではなく、市場で最も幅広い製品ラインナップを提供しています。
 
LINAK® DESKLINE®製品ページにアクセスし、オフィスデスクに最適な高品質の製品群を是非ご覧ください。               


IC(コントロールボックス内蔵)電動昇降装置でベンチタイプのデスクを開発する
ベンチデスクシステムを開発した背景
企業は限られたオフィススペースを最適利用することに頭を悩ませてきました。ユニークなベンチデスクシステムを採用することにより、デスクに柔軟性をもたせることと、貴社のお客様が各オフィスに合わせてデスクを選ぶことができるようになります。ベンチデスクシステムとベンチブラケットに関する詳細は、「トレンド」ページをご覧ください。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。