ニュース 2018年3月22日

TD4+が重量マットレスベッドの昇降能力をアップ

LINAKの家庭用ベッド向けデュアルアクチュエータTD4の新バージョンでは、さらに多くのオプションを利用できます。推力6,000 Nを誇るTD4+は、TWINDRIVE®に加わった新製品で、より大きく、より重厚なマットレスを備えたベッドに最適です。

デュアルアクチュエータTD4 Standard/TD4 Advancedシステムに、新しい仲間が加わりました。TD4+ StandardおよびTD4+ Advancedシステムが加わり、LINAKの製品ラインナップが拡大しました。お客様はより重厚なベッドでLINAKが誇るデュアルアクチュエータを使うことができます。 

「市場は常に変動しています。現在、私達には重厚なマットレスを備えた大型ベッドで使えるデュアルアクチュエータを提供することが求められています。そのため、TD4シリーズで提供している優れた機能オプションはそのままに、昇降能力をアップしたTD4+を販売開始しました」と、LINAK HOMELINE®のAnne S. Møllerプロダクトマネージャーは語ります。

TD4+はTD4の機能を全て引き続きお使いいただけます
TD4 StandardおよびTD4 Advancedの推力はいずれも4,500 Nですが、TD4+バージョンでは、背もたれの推力を6,000 Nまで引き上げました。これにより、重厚なマットレスを備えた大型ベッドでも、スムーズに調節できます。

それ以外はTD4と変わるところがありません。+バージョンでは、Under Bed Lightや緊急時手動下降機能など、全ての便利な機能がそのまま標準装備されています。もちろん、TD4は引き続きPVC-Free™(PVCフリー)素材を使用し、LINAK ZERO™テクノロジーにより、極めて低い待機電力消費を実現しています。TD4にはBluetooth®テクノロジーが搭載されているため、複数台のワイヤレスコントローラーをお使いいただけます。また、Bed Controlアプリで、ベッドからコントロールすることもできます。

「TD4+も、TD4同様に、ユニバーサルツイストブラケットをベッドフレームに溶接し、2つの封かん具を使うだけで簡単に取り付けることができます」と、Anne S. Møller。「つまり、TD4+はオリジナルのTD4が持つ全ての優れた機能を備え、さらに、利用可能なオプションをより多く提供しています」 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。