ニュース 2018年1月18日

CBHが新たに家庭用家具用コントロールボックスの製品群に加わりました

LINAKは新たに3チャンネルCBH Advancedコントロールボックスをリリースしました。これは、3台のアクチュエータを搭載した家庭用ベッド向けに1つのオプションを提供しているだけではなく、幅広いソリューションの可能性を開いています。

3チャンネルCBH Advancedコントロールボックスを採用することで、3台のアクチュエータに接続することができ、家庭用ベッドで3つの異なる調節が可能になります。つまり、LINAKの家庭用ベッド用コントロールボックス製品群が拡大されたため、さらに幅広い種類の家庭用ベッドに対応できるようになりました。2種類の調節を行うシンプルなベッドも、各種調節やアクセサリー機能を付けたより高度なベッドも、お客様の思い通りに設計できます。

3種類 – すべてのユーザーに対応
コントロールボックスファミリーに属する製品:

  • CBH Basic – よりシンプルで基本的なベッドシステム用
  • 3チャンネルCBH Advanced – マッサージやその他のアクセサリー機能を付けることができる最高級ベッドシステム用
  • 3チャンネルCBH Advanced –  3つの異なる調節やシンプルなアクセサリー機能を付けるゆとりを持たせたベッドシステム用

つまり、CBHシリーズは基本システムと高度システムの両方を提供し、お客様がさまざまな家庭用ベッドを簡単に設計できるようにしています。

CBH Basic - シンプルながらパワフルなソリューション
CBH Basicコントロールボックスを導入することにより、2本のLINAK電動アクチュエータを使用したスムーズかつ静音の昇降家具を低コストで実現できます。たとえば、背もたれとレッグサポートの高さ・角度を調節する、有線コントローラー付きシステムを設計できます。

3チャンネルAdvancedソリューション
1台のコントロールボックスで3つのアクチュエータをお使いいただけるよう、LINAKは3チャンネルCBH Advancedコントロールボックスを開発しました。このソリューションを導入することで、LED Light Railなどのアクセサリーを付けた高度家庭用ベッドシステムを設計することができます。RFまたは Bluetooth®アダプターを使い、高さメモリー機能のあるワイヤレスコントローラーも提供することができます。

さまざまな機能が満載
Under Bed Lightやマッサージモーターを始めとする追加機能を高度システムに搭載することを予定している場合、4チャンネルCBH Advancedコントロールボックスがお勧めです。このコントロールボックスではアクチュエータ用に2チャンネル、マッサージモーター用に2チャンネルがお使いいただけます。CBH Advancedを並列接続して、背もたれ、レッグサポート、ネックレスト、フットレストなど4箇所を調節することも可能です。つまり、CBH Advancedにより究極の家庭用ベッドを設計することができます。

最適な製品の選び方

CBHが新たに家庭用家具用コントロールボックスの製品群に加わりました

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。