ニュース 2018年1月18日

新製品電動昇降装置DL19:作業台に最適・最大推力1,200 N・滑らかなデザイン

LINAKは最大推力1,200 Nのパワフルな電動昇降装置DL19を開発しました。これは、デザイン性とパワーが問われる作業台に最適です。

最大推力1,200 Nの新製品DESKLIFT™(デスクリフト)電動昇降装置DL19が新たに加わり、産業用作業台向け電動昇降装置の製品群が拡大しました。取り扱いやロジスティクスを向上する人間工学に基づいた作業台を貴社が思い描く通りに設計することができます。

工場の作業環境を向上するために、人間工学への考慮は欠かせません。複数の人間が同じ場所で働き、重い物を取り扱う際には、昇降作業台を導入することで、人間工学の観点から作業者1人ひとりに最適な高さに天板を簡単に調節することができます。 

つまり、作業者が正しい姿勢で働くことができると、職場の人間工学を向上するだけではなく、労働状況も改善され、欠勤率を低下させます。 

LINAKの広範な高荷重電動昇降装置製品群を見る
LINAKでは高荷重対応デスク向け電動昇降装置も開発し、幅広い製品ラインナップを用意しています。3段電動昇降装置DL19に最大推力1,200 Nの新バージョンも加わりました。スペーサーは外から見えず、おしゃれな正方形デザインのモーターハウジング付き電動昇降装置で、貴社が設計する作業台にスマートなデザインオプションを提供しています。 

新製品DL19 1,200 Nバージョン以外にも、LINAKではお客様が自由に作業台を設計することができるよう、ボールガイド付き標準電動昇降装置DL1A高荷重対応可能なDL2、モーターハウジング付き長方形型DL6も提供しています。

卓越した安定性と耐久性
LINAKの電動昇降装置は全て、広範囲に及ぶ十分な試験が実施され、卓越した耐久性が証明されています。過酷な高負荷環境でも極めて高い信頼性で動作し、メンテナンスも不要です。

 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。