ニュース 2018年1月10日

BAJLリチウムイオン4.50 AhでLINAKバッテリーシリーズを拡張

LINAK BAJLリチウムイオンバッテリーシリーズは、介護リフトなど、幅広い医療機器に最適なバッテリーソリューションです。BAJLリチウムイオンバッテリー4.50 Ahは、機器の動作オプションを広げ、あらゆる機器のソリューションの実現を可能にしています。

従来のBAJLリチウムイオンバッテリー2.25 Ahの2倍のパワーを持つ最新バッテリーを使うと、医療・介護機器の動作オプションが広がります。

LINAK BAJLバッテリーシリーズに新たに4.50 Ahバージョンが加わりました。BAJL 2.25 Ahに加えて新たに発売されたバッテリーを導入することにより、病院・医療機器メーカーは、介護リフトなど、従来電源ケーブルを使用していた機器の場所を簡単に移動できるようになりました。

LINAK® BAJL充電式リチウムイオンバッテリーは、従来の鉛酸バッテリーよりも高い信頼性を実現します。 

BAJLバッテリーの主な特徴としては、安定的な速度での動作、取り扱いが簡単な軽量設計、1回の充電で長い動作時間、鉛酸バッテリーよりもずっと環境に優しいことなどが挙げられます。


一般的に、リチウムイオンバッテリーは世界中の医療従事者のワークフローの最適化や医療機器の人間工学の向上に貢献します。BAJLバッテリーシリーズに関する詳細は、LINAKのBAJL製品ページでご確認いただくか、次の記事をお読みください:「BAJL – 信頼性の高い・高性能の軽量バッテリー」。

その他ご質問がある場合は、お近くのLINAKオフィスまで、お気軽にお問い合わせください。 

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。