ニュース 2017年6月21日

CO-Link™で医療・介護機器の高度な操作が可能に

新しいLINAKシステムを採用する高度医療機器メーカーは、最大8つのチャンネルが使用可能な高度電動アクチュエータソリューションを作ることができます。

世界中の医療・介護現場で、より高度、より正確、より信頼できる昇降機器が一層求められるようになっています。医療技術の高度化に伴い、医療機器への要求も厳格化しています。たとえば、最新のレントゲン台や手術台では、回転し、向きを微調節できるものが要求されています。 

極めて僅かな追加コストで広がるオプション
新発売のLINAK CO-Link™は電動アクチュエータシステムのオプションを大きく増やし、極めて僅かな追加コストで8チャンネルシステムを構築することを可能にしています。たとえば、ジャンクションボックスを介して、2台のLINAKコントロールボックスCO61を1本のケーブルで接続します。さらに、カスタマイズしたLINAKソフトウェアをインストールすれば、2つの200Wのマルチチャンネル電動アクチュエータシステムを1つのコントローラーで操作できます。これがLINAK CO-Link™の実力です!

高度医療機器でも在庫管理は簡単
貴社が使い慣れている、または既に在庫にあるシステムから、最大8チャンネルの電動アクチュエータシステムを構築することができます。新たに必要なのはケーブルとカスタマイズしたソフトウェアだけで、後は既に在庫にお持ちのLINAK製品をお使いいただけます。そのため開発コストを大幅に削減し、市場の需要に合わせて製品を柔軟に変えていくことができます。

LINAK CO-Link™の詳細は、システムのウェブサイトページでご確認いただくか、お近くのLINAKオフィスまでお問い合わせください。

 

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。