ニュース 2017年2月24日

バッテリーBA19は医療・介護における将来の課題に取り組む

介護者数が著しく減少し、医療関連感染(HCAI)数が着実に増加する中、今後、医療分野では深刻な課題に取り組まなければならないことが予測されます。そのため、作業時間の短縮と効率性は極めて重要です。医療機器に実装される装置は、高い衛生水準を保ちながら、介護者の毎日の作業を軽減するものでなければなりません。LINAKの新製品、鉛酸バッテリーBA19は、これらの課題を解決するために開発されました!医療関連感染(HCAI) - 作業時間の短縮と効率性は極めて重要です。

作業時間を短縮するフレキシブルなソリューション
バッテリーBA19は、LINAKコントロールボックス CA30 / CA40 / CO61 で使用されるように、特別に開発されました。

BA19ではさまざまな取り付けオプションがあり、医療・介護機器に組み込まれている電動アクチュエータシステムに簡単に取り付けられます。そして、作業時間短縮が可能でフレキシブルなソリューションです。

BA19を採用することにより、機器の動作を停止させたり、介護者と患者への安全リスクを高めたりする可能性がある電力サージが起きた場合に、有効なバックアップ用バッテリーを確保しておくことができます。また、医療・介護機器の電源コンセントを外し、場所を移動したり、電源のない場所に置いたりする場合にもバックアップ用バッテリーはとても便利です。バッテリーが動作の継続を保証します。

衛生環境が極めて重要であるとき
溝やエッジ部がほとんどない滑らかなデザインと保護等級IPX6のBA19は、手早く簡単にお手入れできることを念頭に開発されました。さらに、BA19はスマートなケーブルマネジメントシステムを採用しているため、システムを簡単に拭き取ることができ、高い衛生水準を保つことができます。

BA19のその他のメリット
充電容量1.2 AhのBA19は、充電器が内蔵されている経済的なバッテリーです。また、バッテリーの残量情報もコントロールボックスから読み出すことができます。

BA19の利点

さまざまな取り付けオプションでフレキシビリティを提供します。

 

効果的でお手入れ簡単なケーブルマネジメント(配線整理)。

 

お手入れ簡単で、高い衛生レベルを確保。


 BA19や貴社製品へのメリットについてより詳細にお知りになりたい場合は、お気軽にLINAKまでお問い合わせください。

医療・介護機器向けコントロールボックスプラットフォームは、LINAKの「Care for Tomorrow Today™」という理念に基づき開発されました。

Care for Tomorrow Todayのロゴ

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。