ニュース 2016年2月25日

コントローラーHD80により1ユニットで2段階操作を実現

医療機器をさらに効率的かつ安全にします。

マグネット式ロック機能が付いたコントローラー1台で2段階の操作ができたら便利だと思いませんか?さらに、貴社の希望に合わせて細かくカスタマイズでき、動作状況を示すLEDランプが付いていたらどうでしょう?結果:貴社の医療機器の安全性、快適性、効率性を高める直感的で付加価値の高いコントローラー。

LINAKはコントローラー HD80を提供しています。

患者モードとケアモードなど、2つのモード(2段階操作)を設定できます。患者モードでは、最高の快適性と安全性を体験できるよう患者自身が機器を操作し、ケアモードでは、医療従事者がマグネット式ロックを使って、患者1人ひとりのニーズに合わせて機能をロックできるようにします。

医療ベッドでは、HD80はロック機能により安全性を高め、また、動作状況も見やすい表示で確認することができます。操作すべきコントローラーは2台ではなくたった1台で、しかもLEDランプにより動作状況を確認できるため、より効率的に作業を行うことができます。

診察台、診察椅子でHD80をお使いいただくことにより、患者と医療従事者が1つのコントローラーで複数の機能を操作できるため、快適性と効率性がアップします。たとえば、機器の動作とマッサージ(パターンや強度など)を操作することができます。強度はボタン横のダイオードで表示されます。

このコントローラーが使える機器は無限にあります。LINAK OpenBusシステム対応です。

コントローラーHD80はLINAKが提唱する「Care for Tomorrow Today™」を具現化したもう1つのイノベーティブな製品です。

コントローラーHD80は1台で2段階の操作ができます。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。