ニュース 2016年2月8日

キッチン用コントローラーご紹介

コントローラー1台で最大3つの異なる動作をコントロールキッチン専用に開発された新製品コントローラーDPF2K/DPF3Kを使えば、これが可能です。

キッチンでは、さまざまな場所でキッチン用昇降家具や機能を導入することができます。昇降アイランドキッチン、収納可能な換気フード、高さ調節可能な多機能テーブル、収納しやすい昇降キャビネットなどはほんの一例に過ぎません。

これらの動きをコントロールするために、コントローラーが必要です。LINAKは、キッチン産業向けに、最大3つの動作をコントロールする2つのコントローラーを新たに発売しました。この新製品コントローラーをDPF2KおよびDPF3K(Desk Panel DPFファミリー製品)と名付けました。

この新製品のコントローラーにより、たった1つのデバイスでさまざまなキッチン家具の高さを調節することができます。高さ調節可能なアイランドキッチンに収納可能な換気フードがあったらどうでしょう?DPF2Kを使うと、アイランドキッチンと換気フードをそれぞれ別々に出したり、収納したりすることができます。

Swedish Nobia社の傘下企業で、各種キャビネットや最適化収納を提供しているデンマークのキッチンメーカーHTH社の導入事例を紹介したビデオをご覧くださいDPF3Kを使うと、たった1つのデバイスで複数のキャビネットを別々に調節できます。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。