新しいKick & Click™システムを使用して組み立て時間削減
ニュース 2016年1月6日

新しいKick & Clickシステムを使用して組み立て時間削減

DESKLINE Kick & Clickが誕生し、昇降デスク用電動昇降装置の取り付けがよりスマート、より簡単になりました。製品の設計自由度はそのままに、経済的で、組み立て時間を短縮するソリューションです。Kick & Clickを導入したお客様が組み立て時間を10~12分短縮に成功した導入事例をお読みください。

Kick & ClickTM システムは、オフィスデスクの組み立てを素早く簡単にしています。電動昇降装置をデスクフレームに固定するのに工具やネジは不要です。一般的な組み立てに使用される2x6ネジを使う代わりに、電動昇降装置をカチッとはめるだけで組み立ては完了します。 

昇降デスク用フレームを製造するドイツGiesselmann社のV. Brokop氏は、新しいKick & ClickTMシステムを試してみました「1台のテーブルを組み立てるのに約10~12分短縮したと見積もっています。10~12分というのは大した数字ではないように感じるかも知れませんが、たとえば、150台のテーブルを受注したとすれば、約25時間の短縮になります。それはものすごい短縮です!」

手作業によるミスを防ぐ 
Brokop氏は時間が短縮できたこと以外のメリットも感じています。Kick & ClickTMを使えば、12本のネジを使用することで発生しうる人為的ミスも回避できます。つまり、ネジの締め忘れや、ネジがデスクに対しておかしな向きで取り付けられることなく、一貫したしたテーブルの組み立てが可能です。

直感的なソリューション 

また、Brokop氏は製品を直感的に使用でき、組み立て方法が自明であるとコメントしています。マニュアルは不要です。Kick & Clickシステムは、「キック」して、「カチッとはめ込む」だけです。 

詳細をご覧になりたいですか? LINAK Kick & Click ページまでアクセスしてください。

電動アクチュエータに関してご質問がありますか?

LINAKは、電動アクチュエータテクノロジーに関する深い知識と実績があります。お気軽にお問い合わせください。

LINAKニュースの配信(講読)登録

電動アクチュエータ関連の最新情報・市場トレンド・将来的グローバルな課題に対する取り組みなどの情報をお届けします。